ここから本文です

刑務所に服役中病にかかった場合死ぬしかないですか?

アバター

ID非公開さん

2018/7/920:13:08

刑務所に服役中病にかかった場合死ぬしかないですか?

閲覧数:
47
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

danさん

2018/7/923:06:16

necoさん

あまりメチャクチャ書いたら
信じる人が出てしまうので
ダメです。

外部治療を受けるのに
裁判所の刑の執行停止なんて
必要ないです。

盲腸が破裂するか
刑の執行停止の許可が早いか
命を賭けた大勝負なんて
話を作りすぎです。

外部治療が必要と刑務所が
判断してくれたら
大した緊急性がなくても

職員同行の元で普通に
最寄りの病院に
お出掛けしますよ。

hukさんの
嘘をつく人が多いそうだから
信じてもらえず
薬はもらえる可能性が低い

なんて事もありません。

ちゃんと申し出れば
薬はきちんと出してもらえます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

さん

編集あり2018/7/921:44:29

懲役経験者です。
刑の執行停止などと馬鹿な回答があるようですが、そんなもの必要ありませんし、そもそも刑の執行停止は意味が違います。

刑の執行停止とは懲役、禁錮又は拘留の言渡を受けた者について刑の執行を受けた者が刑の執行によって、著しく健康を害するとき、又は生命を保つことのできないおそれがある時に刑の言渡をした裁判所に対応する検察庁の検察官又は刑の言渡を受けた者の現在地を管轄する地方検察庁の検察官の指揮によって執行を停止する事が出来る事で外部治療は関係ありませんし、裁判所に申請する必要もありません。
(刑事訴訟法482条参照して下さい)

外部治療が必要な病気や事案の場合には刑務所長の決済を経て外部治療に行きます。

実際に金属工場では鉄粉が目に入った場合には即座に外部治療に行ってました。

STUARTさん

2018/7/920:23:24

盲腸や腹膜炎等の手術が必要な場合は応急処置をしてから医療刑務所に移送されます。

緊急を要する場合でも受刑者を無闇に塀の外へは出せないので刑の執行停止を裁判所に申請し認められて初めて塀の外へ行ける世界なので急性盲腸炎等になれば命がけです。

盲腸が破裂して死ぬか刑の執行停止の許可状が届くのが早いか命を賭けた大勝負となります。

huk********さん

2018/7/920:23:11

週に一回の医務回診で刑務官に具合が悪いと説明し、本当に具合が悪いと判断された場合、薬を貰えます。(ただ、嘘をつく人が多いそうなので信じて貰える可能性は低いと思われます。)
発作や短期間で治らない病気は、医療刑務所へ送られます。(ですが、この場合も薬を貰うだけだったりと簡単には医療刑務所へ行けないようです。)
要するに、刑務官にどれだけ信用して貰えるかによるのではないでしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる