ここから本文です

幕末の御陵衛士の所属元はどこですか? (1)新撰組は会津藩の下請け。 (幕臣に...

アバター

ID非公開さん

2018/7/1201:57:50

幕末の御陵衛士の所属元はどこですか?

(1)新撰組は会津藩の下請け。
(幕臣になってからは江戸幕府所属)
(2)見廻り組は幕臣なので、江戸幕府所属で
会津藩の与力(京都守護職付き)。

御陵衛士は…
(a)天皇のお墓の守護なら朝廷お抱え?
(b)天皇のお墓の守護なら最低江戸幕府所属位の身分?
(c)新撰組から分離しただけだから、会津藩預りのまま(天皇のお墓守るのは京都守護職のお仕事?)?

(c)だと思いますが、ドラマとかだと維新志士と多く接触してます(坂本龍馬、大久保利通など)。御陵衛士ができた時は既に薩長同盟があり、第二次長州征伐前の時期です。会津藩預りの身分でお尋ね者と接触しますかね?
(維新志士との接触はフィクション?)
また、伊東さんの暗殺(御陵衛士壊滅)は新撰組の独断みたいな感じですが、新撰組の独断で会津藩お抱えの一組織壊滅させても誰もドラマでは文句言ってません。普通前もって言うと思うんですが、本当に独断?

閲覧数:
75
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

col********さん

2018/7/1420:30:36

ina********さんのおっしゃる通り、御陵衛士は新選組からの分離後、山陵奉行戸田大和守忠至の預かりとなりました。

が、厳密に言うとその立場はかなり曖昧だったようで、実際は戸田大和守の客分であった玉手鎮治郎という人物に扱いを委任されていました。

この玉手鎮治郎という人は元天誅組でしたが、天誅組壊滅後も潜伏生活を続けていました。そんな人がなぜ戸田大和守の客分になれたのかは不明ですが、いずれにせよ戸田大和守と御陵衛士は直接関わる事はなかったようですね。

伊東甲子太郎暗殺の件ですが、どういうわけか近藤勇の独断と決めつけられてしまっている感がありますが、僕は上からの指示があったと考えています。坂本龍馬は京都見廻組に、伊東甲子太郎は新選組にと、それぞれの「目標」を決められていたのでしょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ina********さん

2018/7/1206:47:21

御陵衛士の所属元は、幕府山陵奉行・戸田忠至の所属となって結成されていますので、名目上は幕府の下請けということになります。
戸田忠至は下野宇都宮藩の藩主の一族で重臣でしたが、御陵衛士の正式結成の直前に分家して下野高徳藩を立ち上げ、幕府閣僚をいくつも兼任したという人物です。

ojy********さん

2018/7/1202:33:16

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる