ここから本文です

なぜ領土はちょっとでも譲歩出来ないくらい大事なのですか?

アバター

ID非公開さん

2018/7/1202:37:54

なぜ領土はちょっとでも譲歩出来ないくらい大事なのですか?

少しくらい隣国にお裾分けしていいみたいな寛容さは駄目なのでしょうか?

閲覧数:
104
回答数:
12
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

goo********さん

2018/7/1214:56:39

大変良い意見です。
ぜひ中国・朝鮮・ロシアにその考えを広めてください。
日本では間に合ってます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yjt********さん

2018/7/1211:06:11

相手はそれを寛容さとは見ずに弱腰とみるのです。

そして小さな要求が通れば次にはもっと過大な要求をしてきます。しまいには決して受け入れられない要求が突きつけられ、もう武器をとって戦うしかなくなるかもしれません。

もし最初の些細な要求のときに毅然とした態度をとっていたら、相手も「コイツはホネのあるやつだ」と考えてもうちょっと慎重な行動をとっていたかも知れません。しかしナメきっているが故にレッドラインを読み誤り、受け入れられないほどの要求をしてくるかもしれないのです。

安易な譲歩や寛容さを見せた結果、わざわざやらなくてもいい戦争の原因を作ってしまったみたいなものでしょう。

jun********さん

2018/7/1210:17:29

国益のなんたるかを理解しない妄言です
国際社会では無邪気なお人好しは通用しません

pik********さん

2018/7/1205:18:35

国内政治能力、のない政治家にとっては解決が難しいから美味しい。

whe********さん

2018/7/1204:55:29

原則的に現代の国際社会は、「領域」「国民」「統治・外交能力を有する政府」を構成要件とする各々の主権国家を単位として、それらが国家平等の原則の秩序の下に在り続けることで成り立っています。
通信・交通・ヒトやカネの移動がどんなにグローバル化しても、「国家」が無くなることはありません。

ですから領土問題に向き合う態度は、国際社会からは「主権国家としてのありよう」が問われるわけです。
合理的理由もなく国民や領土が侵害された場合に、「少しくらいはいいか?」みたいな態度では、国際社会では称賛されるどころか馬鹿にされるだけなのです。

m2m********さん

2018/7/1204:43:38

ダメです。
租借程度なら、何年契約って感じで
将来的に返還となりますが、
なんでお裾分けしないといけないのですか?

どんどんと過剰要求してきますよ。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

「テレビ録画」にまつわる困ったエピソード

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる