ここから本文です

先日ST250のステムベアリングを交換したのですが交換前はハンドルロックが掛けられ...

アバター

ID非公開さん

2018/7/1218:12:58

先日ST250のステムベアリングを交換したのですが交換前はハンドルロックが掛けられたのに交換後はハンドルロックが掛けられなくなってしまいました。

レースの打ち込みが甘かったって事なのでしょうか?

閲覧数:
18
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mon********さん

2018/7/1220:27:00

でしょうね。

フロントフォークを取り外すのが面倒ならトップナット、フォークアッパークランプボルトを緩め、ステムナットを思いっきり締め込んでみましょうか。”バキバキ”とか”ペキペキ”とか音を立てて締まるようならベアリングもしくはアウターレースが定位置に収まっていなかったと言う事。全く変化が無ければステムシャフトもしくはヘッドパイプに抜き取り時に打痕や傷を入れてしましい、それ以上ベアリングが入って行けないのかもしれません。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/7/1220:41:23

    ご丁寧にありがとうございます。アウターレースが定位置に入ってない様な気がしてます。週末に早速やり直してみます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる