ここから本文です

投票受付終了まであと5日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

紫外線対策について、4月からオーストラリアに留学します

アバター

ID非公開さん

2018/7/1321:39:29

紫外線対策について、4月からオーストラリアに留学します

ですが絶対に絶対に焼けたくないです
焼けない方法を調べても皆さん焼け石に水と言った感じでとても怖いです
絶対に焼けたくないんです本当に嫌です

どんな対策をすれば絶対に焼けませんか?

閲覧数:
57
回答数:
6

違反報告

回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kat********さん

2018/7/1417:47:47

そりゃこれが一番ですな

そりゃこれが一番ですな

nek********さん

2018/7/1416:20:12

UVカットのパーカーやカーディガン、長ズボンorUVカットレギンス、帽子、日焼け止め、サングラスを総動員すれば大丈夫です。

日焼け止めはこまめに塗り直しましょう。
ファンデーションは塗らない方が、気軽に日焼け止めを塗りなおせます。

ウォータープルーフの日焼け止めは肌に負担になるので、スポーツの時だけにした方が良いと思います。

bko********さん

2018/7/1413:52:28

オーストラリアに来ないことです、それ以外に対抗策はありません。
日陰にいても、布で覆っていても、反射の光、空気中のゴミやほこりにも反射する光の分子が入ってきます。
日焼け止めも、専門の皮膚科に行って合う成分の物を調合して貰わないと、下手すると素焼きは防止できないが、薬品によるテリヤキになります。
また、反対に不自然に白いと、病気じゃないかと避けられます。
諦めて、来ないことだけが解決法です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ban********さん

2018/7/1402:20:00

多分、この質問を見た多くの男性は
「思いっきり焼けてこい!」って思ってるでしょう。

で、自分は男なので対策はわかりませんが、北緯一桁のところに住んでます。オーストラリアはケアンズとシドニーしか行ったことないですが、それとは比べ物にならない程暑いです。でも全然日焼けしてない女性は沢山見ます。ってことは対策は結構あるんでしょうね。

どちらに転ぶかはあなたの努力次第!

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2018/7/1322:04:37

「オーストラリアでは誰も日傘なんてささない」
「オーストラリアでは日傘をさすと浮く」
最初にすることは、この手の言葉を無視すること。多いのです、こういうことを言ったり書いたりするひと。でも、焼けたくなければそんなことは無視しましょう。帽子を被るのも浮くなんて書いている人もいますがこれも無視。この国にいる間くらいは「浮く」というつまらない発想は封印しましょう。
確かに、この国では日傘をさしているひとは滅多にみませんけどね。他人が珍しそうに見る、振り返る、それがなんだというのでしょう

・自分の肌が許容する限度一杯の日焼け止めを塗り
・粉おしろいをつけ(乱反射するので効果が高い)
・季節をとわずつばの広い帽子を被り
・夏場は日傘をさし
・日陰を選んで歩く
あたりが現実的な対策でしょう。

ですが、残念ながら「絶対に焼けない」方法はありません。家庭の主婦なら紫外線量が多い時期は一歩も外に出ない、と言う選択肢がありますが留学生ではそれも無理。いっそ敬虔なイスラム教徒の女性のような目だけをだした服装にしてサングラスをかければいいのかもしれませんが。

場所によりますが、冬だろうが春秋だろうが紫外線は結構あるので、油断は禁物です。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/7/1322:31:58

    こんなに丁寧にありがとうございます
    絶対に浮くなど気にせずに堂々と日焼け対策します!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる