ここから本文です

投票受付終了まであと6日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

今年21になったんですがアメリカに行きたいんです。

アバター

ID非公開さん

2018/7/1413:04:04

今年21になったんですがアメリカに行きたいんです。

今までは行きたいけど怖いの方が強かったし、学校の行事で1週間アメリカに行ったのでいいかな?と思っていました。
でもアメリカは日本みたいなお砂糖のように甘くないから今よりもさらに変われるんじゃないかと思ったんです。
それにアメリカの友人も欲しいし、日本にいるよりずっと学べることもあるだろうし。

でも行くにあたって色々問題があります。
行ってお金はどうするの?貯金だけで行っても無限にある訳では無いから稼がないといけないし、日本に帰ってきた時に就職に不利に働くこともある
でも旅行とかじゃなく1~3年はアメリカにいたい!

どうすればいいんでしょうか〜

閲覧数:
111
回答数:
13

違反報告

回答

1〜5件/13件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mom********さん

2018/7/1709:58:55

学生ビザが一番簡単だと思います。語学学校含めてコミカレ行くって見積もれば3年くらいの滞在になると思います。日本人が多いコミュニティーに行けば、アンダーの仕事は必ずあります。バイト無しでやってける留学生は親が限りなく資産のある人だけです。

jam********さん

2018/7/1614:51:34

1年くらいならインターンシップという名目で働けるJ1ビザがあります。そのかわり、期間が終わったら必ず帰国しないとなりません。そしてすぐに別のビザに切り替えることもできません。例えば、インターン先があなたのことを気に入ってくれて正式に雇いたいと思っても就労ビザなどに切り替えることはできません。

また、このJ1ビザスポンサーになってくれる雇用主は、研修という名目で低賃金で働かせる、という考えを持っているところも多いので、生活は厳しいし、下手すると貯金を切り崩ししての生活になる可能性があります。
それでもアメリカに住んでみたいなら、ハワイ インターンシップなどのキーワードで検索すると斡旋会社の広告がいくつも出てきます。

それ以外では永住権を持っていない限り、最低理工系で大卒でないと就労ビザを取得することはほぼ不可能です。

働かずに留学という方法もあります。ビザを申請する時に、最初の1年間は働かずに学費と生活費を賄えることを銀行の残高証明書などで証明する必要があります。
今、大学生なら、卒業後にアメリカの大学院へ留学するのがベストでしょうね。IT関連が就労ビザのスポンサーになってくれる雇用主が多いです。

あとは投資家ビザとか芸能ビザなどのような一般人には関係のないものしかありません。

アメリカに1〜3年も行って何したいのですか。アメリカは生活費高いですよ。安全はお金で買うものなので、治安のいい地域に住みたいと家賃は高いし(アパート借りるための保証人も必要だし)、そういうところは郊外が多いので車がないと不便。アメリカでの運転歴がない人の自動車保険はバカ高。医療保険も医療費も高いし。

移民を雇いたがらないということを気にしていますが、需要に比べて供給が少ない職種なら、きちんと英語ができて、合法的に就労できるビザを持っていて、仕事がまともにできる人なら移民であっても雇ってもらえます。
ちなみに私は現地の大手保険会社のIT部門に勤務していますが上司も移民。同僚12人中、移民(1代目)は8人です。8人中、一人はアメリカ国籍を取得、3人が永住権。4人が就労ビザです。

日本でも自分を磨こうと思えばいくらでも磨けるし、アメリカ人の友人は日本でも作れますよ。

stu********さん

2018/7/1609:45:50

アメリカから移民を取ったらアメリカンインディアンしか残りません。アメリカを世界一の国にしたのは移民です。トランプ大統領になってから審査は厳しくなったようですが移民する人数を制限したりしていないので以前と同じ人数が移民できます。締め出したのは正規の手続をしていない不法移民です。グーグルやマイクロソフトなどの先端企業は移民を採用する事によって発展しています。移民はアメリカ人より優秀です。カリフォルニアのシリコンバレーに行けば移民がごろごろいます。誰も何処の国の人かなど気にしていません。仕事が出来れば良いんです。

アメリカにDVの抽選や結婚以外で永住するにはそれなりの覚悟を持って渡米する必要があります。1ヶ月の休暇を取ってアメリカで職探しをしました。雇ってくれる企業が見つかったので日本に帰って書類の手続をしました。労働省から賃金が安い理由での却下通知が来ました。アメリカ人と同じ賃金では許可が下りないのです。

職探しには長期間が必要なのでコミュニティカレッジにF-1ビザで留学しました。仕事を得るにはカリフォルニアのシリコンバレーに行く必要があると色々な人からアドバイスされました。移民局からパートタイムの雇用許可証を取ったので夏休みにはフルタイムで働くことが出来ました。当時のシリコンバレーは拡大中でいくらでも技術者が必要でした。新聞広告には求人がいくらでも掲載されていました。内定を貰った企業に永住権を申請する条件で働きました。夏休みが終わったら週20時間までしか働けないのでパートタイムに変更しました。賃金はフルタイムのアメリカ人より高い賃金で働きました。

30歳までに永住権を取るように今から計画を立てて準備を進めて行って日本での専攻を決めてその職種での経験と必要な費用を貯めれば永住権を取得してアメリカで生活する事は可能です。

anu********さん

2018/7/1605:48:07

数年アメリカにいて何をしたいんですか?働くことはできないし、目的もはっきりしないでは遊びに行くようなものかと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

yct********さん

2018/7/1501:56:14

90日間まではビザなしで滞在できますがそれ以上は無理です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる