ここから本文です

ネットでは、難病患者や障害者、認知症のお年寄りに多額の税金が投入する事に不満...

tge********さん

2018/7/1612:44:40

ネットでは、難病患者や障害者、認知症のお年寄りに多額の税金が投入する事に不満を覚える人が少なくないのに、いざその人達が先々の不安から自殺したり、安楽死を提案すると、何故やれ人権がどうの、

差別がどうの言って反対する偽善者が現れるんでしょうか?

介護現場で働く職員や、介護している家族が少しでも愚痴や弱音を吐こうものなら「介護される側だって一生懸命生きているのに」と、介護者に罪悪感を植え付け、被介護者に奴隷のように尽くせと言わんばかりの風潮ですが、そのような言動が結局自分達の首を絞めているのでは?

閲覧数:
74
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pii********さん

2018/7/2309:26:30

確かに障害者や要介護者を叩くのに障害を持つ子どもを家庭で育てる親や親を家庭で介護する人が一家心中でもした日には「子どもまで殺すなんて」とか「自分だけ死んどけよ」とか「逃げた」とか言う人いますからね。

上流階級には何を言っても無駄だから、人間は社会への不満であったり、自分自身への苛立ちを自分より下に人を創ることで払拭しようとしてしまうのでしょうかね。スクールカーストなんかもその典型でしょう。現代社会の病でしょうか。いや、昔からでしょうね。しかし、そういった人達を否定したり責めるというよりは、皆が感情的にならずに議論する必要があります。

皆さん弱者を吊し上げても解決しないことは解っているはずです。特に弱者に強く当たる人(大方の人間)は自らもまた弱者であると言えますから、いざ自分達の下に創ったはずの人達の存在が消えれば、今度こそ本当に自分達が最下層になることを誰もが知っています。

私自身、不満を抱く日々ではありますが、世間を知り他者を知り、自分より苦労している人や努力している人を見るべきだと感じています。今も昔も当たるのは弱者ではなく国をまとめ動かす政治家であるべきだし、弱者を消したとて世の中良くはならないです。また新たにいじめの対称を自分等で生み出すだけでしょうから。

幸、不幸より損得で物事をみている時代です。資本主義社会で損得をお金でばかり量るのも問題ですし。お金さえあれば全て手に入り、安心まで手に入る現実からお金に執着するのでしょう。だから実際いかに経済的に裕福であるか、経済的に支援されているかが生きる希みたいになってしまっています。

しかし現実問題、この国では弱者救済に使われるお金より無駄なお金は世の中腐るほどあると思います。集まる場所には集まるのに還元しようとしない欲深な人達や彼等に騙されて無駄に献上する人達もいるでしょう。そこへ一石投じる方が真っ当なやり方だと思います。

逆手にとれば勉強と努力次第で弱者に八つ当たりするより効率良くお金が手に入る時代とも言えます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aki********さん

2018/7/1920:21:21

まあ、僕もそう思いすよ。
認知症ありき、難病患者が存在しての世界ですからね。
自分の仕事に対しての自己否定ですよ。
矛盾のスパイラルですね。

僕も入院中に多く見てきましたが、結局は無駄ですね。
僕も含めてね。
ですから、どうせなら全力疾走で早死にしたいですよ。
でも、それは僕自身が思う事だけであり、
他人を誹謗中傷化するものではありません。

ただ単に、無意味な長生きをしてても僕は、僕自身に対して、嫌だ!という拒否観ですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる