ここから本文です

植民地の定義を辞書でひくと、 普通に朝鮮台湾は日本の植民地だったことが丸わ...

nih********さん

2018/7/1718:23:32

植民地の定義を辞書でひくと、

普通に朝鮮台湾は日本の植民地だったことが丸わかりなのに

なんで右翼は自分定義で「併合だ!植民地じゃない!!!」

って言うんや?

嫌韓流やゴー宣みたいないい加減なもんを

参考にしてどうするんやろ。



【植民地】
ある国からの移住者によって経済的に開発され、その国の新領土となって本国に従属する地域。武力によって獲得された領土についてもいう。(デジタル大辞泉)

【植民地】
本国の政治的・経済的支配下に置かれた地域をいい,完全に本国の主権下にある領土(狭義の植民地)のほか,自治領,保護領,租借地,信託統治・委任統治領なども含まれる。(百科事典マイペディア)

【植民地】
「地理上の発見」以後の近代世界における植民地とは,単なる移住地とは異なり,本国に対して政治的従属関係にある地域を意味する。(ブリタニカ国際大百科事典)

補足まぁこんな風に定義を示して見せても

あれこれ屁理屈を積み重ねて

必死に現実逃避を試みるのがネトウヨってやつやけどな。

朝鮮台湾は大日本帝国の植民地、渡部昇一ら右翼は嘘つき、

結局のところこれが現実や。

閲覧数:
230
回答数:
12
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sdp********さん

2018/7/1718:52:28

そうですね。併合は植民地にする為の課程ともいえるでしょうね。或いは対等合併とは違い、植民的併合だったという表現が合っているかもしれません。



因みに
「朝鮮、台湾、樺太、関東州及南洋群島が此の意義において植民地なることは疑いを容れず」(『憲法撮要』大正十二年)とあります。

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1880945/43
日銀も植民地に朝鮮と記載。

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2127204/84?viewMode=
内閣恩給局も植民地に朝鮮を記載。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ali********さん

2018/7/2220:26:20

併合が事実だからだけど?

いや君さ、頭大丈夫か?

併合も植民地の一環だ、とでも言うならそれでもいいが、まず使う言葉の定義をしっかり示せよ。

普通にそれを植民地と呼ぶのなら、それが何ら悪いものではないことが明らか。
何か悪いことだったかのように用いるなら、植民地ではない、となる。

単純かつあたりまえ。君らに理解できるかどうか知らんが。

chi********さん

2018/7/2220:23:07

植民地だろうが、併合だろうが、どうでもいいのですが・・・、

韓国の方はよけいな事をしたと思っているかもしれませんが、そもそも、韓国の併合は、国際法上、これに関する非は日本には何もないのです。

問題なのは、併合した後、事実上の自国民に対する振る舞い、扱いで問題があったかどうか位なのです。第一次世界大戦前までは、自立出来ない国家地域は、強国が植民地(朝鮮は併合ですね)として管理することは国際的に常識とされており、それは力による強制でもかまわないことになっている。力による強制脅迫で国を奪う事が問題となったのは、第一次世界大戦後、それまでは世界的によくある事象であり、日本がとった行動もその中の出来事としては珍しいことではなかった。つまり、アヘン戦争のような事象は第一次世界大戦前までは当然の出来事であり、第一次世界大戦後、自立可能な国地域を力で強制的にうばうのはやめましょうという事になった。朝鮮については、第一次世界大戦前の1910年なので、植民地化については国際法上問題はなく、ヨーロッパ諸国はみな当然としてやっていた。アメリカは米西戦争でフィリピンを自国の植民地として支配した。またハワイも力による併合を行ったが、現地住民との間で「和解した」としてこの問題を解決した。満州など、国際連盟からの非難を無視した点など問題はあったが、第二次世界大戦前の出来事としては、日本がとった行動はヨーロッパ、アメリカ等と比べそれほど違いはなかった。植民地そのものが問題であり、やめましょうとなったのは、第二次世界大戦後のことである。

その経緯の中から、今の国際法、国際的なルールが確立していったのです。

併合前の大韓帝国に、ロシアの進出を食い止めるとの意思と行動があったならば、歴史は別の方向に進んだかもしれませんが、過去の併合については、これはもう仕方ありませんね。

過去の経緯もあって、国際平和、国際秩序の維持のため、国際法、つまり国際ルールがここまで積み重ねられてきました。ほとんどの国が国際法を順守しています。国際法を順守しないという事は、国際平和、国際秩序の維持を否定する事を意味します。

---------------------------------------------

韓国は、典型的な、「感情に支配」された国だと考えます。

「韓国人」は、どうも「法による支配」を理解していないようです。

欧米、日本は「法」で判断しますが、「韓国人」は、病的な「感情」でものを判断しようとしています。

もちろん、必ずしも「国際法」が完全なものという訳ではありません。しかし、それでも「法」で判断するという事が非常に大切なのです。

日本人は、国際関係においては、「法」で理解しますが、「感情」では理解しません。それは「欧米」も同じです。

この知恵袋でも、質問者、回答者が、「日本人」なのか、それとも「韓国人」なのかは、「法」でものを言っているのか、「感情」で言っているのかで、かなり明確に判断できます。

・「日本人」は「法」で物事を述べます。

・「韓国人」は「感情」が明確に言葉に出ます。

過去の日本による「韓国併合」も、「法による支配」を理解せず、「感情に支配」されていたのが、おそらく敗因でしょう。

「日本人」と「韓国人」とは、永久に分かり合えない間柄なのかもしれませんね。

----------------------------------------------


今、日本とインドとの関係は、非常に良好と言えます。お互い、別々の民族であると認識し、相手の文化を尊重しているからです。しかし、この関係は、簡単にぶち壊す事ができます。それは、日本若しくはインドが、相手の起源を主張し出す、相手の文化に口出しをし出す事です。そうなれば、10年ならずして、両者は険悪な関係となり、下手をすれば戦争になるでしょう。

a55********さん

2018/7/2218:04:43

言いたいことはわかるが、やはりイギリスのインドやフランスのアフリカとかとも異なる。世界史を勉強すすれば、少しずつわかってくる。完全収奪型の植民地ではないが、右翼が言うように完全に自国民として扱ったともいえない・・難しい

敗戦前に帝国議会の選挙権を付与することができていれば、後世の評価もまた違ったかもしれないのに。おしい

bro********さん

2018/7/1909:34:39

その定義だとイギリス連合王国のウェールズ、スコットランド、北アイルランドも植民地となりますね。
最近で言えば、クリミアもロシアの植民地となります。
いささか違和感があります。辞書編集者のセンスを疑います。

朝鮮・台湾の場合、一方的に経済的利益を追求したのではなく、政治制度改革、社会資本投資、教育投資を徹底的に行ったので、欧米の典型的植民地とは様相が異なります。
イギリス連合王国型だったのです。

sup********さん

2018/7/1909:23:39

日清戦争で割譲されて戦利の証しが
台湾
朝鮮は「大韓帝国」として独立したんだよ。
清国・ソ連が朝鮮を狙っていて
保護目的で日帝に併合要請
渋る日帝の伊藤を暗殺してでも併合を望んだ。
朝鮮と日帝は戦争をしていない。
これ世界の歴史常識
朝鮮の歴史を嘘で固めたのを学んだ韓国人はお気の毒。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる