ここから本文です

結婚後の母への援助は非常識ですか?

アバター

ID非公開さん

2018/7/1808:45:54

結婚後の母への援助は非常識ですか?

同棲している彼女がいます。
先日、彼女の29才の誕生日にプロポーズしてok貰いました。
その後落ち着いてから生活の話をしたところ、私が母へ毎月5万円ほど援助している点について、結婚して家計が同じになったら、打ち切って欲しいと言われました。

うちは母子家庭です。

母は死ぬような思いをして私を大学まで出してくれました。
奨学金を借りると言っても、母は大学まで出すのが親の務めといって、借金してまでも出してくれました。

今、私が年の割には収入がよい仕事に恵まれたのは、大学のおかげだと思っています。
(年収でいうとおおよそ520万くらいです。ボーナスがいいのです)

彼女には、「私がもし高卒だったら、この仕事にはつけなかったし、肉体労働だったかもしれない。給料ももっと少なかったはず。」「奨学金を借りたとしたら4年で400万くらいになったはず。利子入れたらまだまだ支払いが残っていたはず」と説明して、母への援助を少なくとも母が年金貰うまでは続けたいことを話しました。
年金は65才からだそうなので、あと11年です。
いかに母が苦労していたかも話しました。

しかし彼女は「マザコン・・・」「気持ちわかるけど、奥さん貰うなら奥さんを最優先しなければ家庭はうまくいかないよ」「11年って、年に60万だから660万だよ?大学そんなにかからないよね」と言って反対です。

私も妥協案で月額を3万にするからと頼んでいますが、かなり不満のようです。
私としても自分の収入から母に恩返ししているものを何故ここまで言われるのか・・・と感じてしまいます。
女性というものは結婚すると夫の稼ぎは全部自分の管理だと思うのでしょうか。
なんだか彼女にがっかりというか・・・少し冷めてしまった自分がいます。

これを除けばとてもいい子です。
結婚の気持ちもかわりありません。

どう解決すればいいでしょうか?

補足沢山のアドバイスありがとうございます。貯金が480万くらいあります。結婚のためにと思っていましたが、母にこの一部を「大学の学費」として一括で渡して、毎月の援助を打ち切る、こういう形で話そうと思います。独身時代の貯金をどう使おうと私の自由ですしね。結婚後は子供を作る予定ですが小遣い制度は嫌なので生活費を渡す形にすることでケリがついています。今夜話し合いがおわったらベストアンサー決めますね。

閲覧数:
2,182
回答数:
38
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ten********さん

2018/7/2104:58:14

価値観の違いだと思いますよ。


私も母子家庭で育ちました。
決してお金は裕福ではなかったです。

でも、大学までのお金は親が払うもの。
それを気にする必要はない。
子供が欲しくて作ったのは親なんだから親が支払うのは当然と言い母の日すら受け取らないです。

こういう母に育ててもらった私は子供からお金を受け取ることがまずちょっと不思議です。
でも、それが悪い訳でもなくて。

悪い訳では無いと分かってるけど子供に何かしら問題があったらいくらかかるのか。
子供にお金かかるからお金送りませんより、結婚して大切にしたい人ができたからその人にお金を使いたいと言ってお金を渡さなくなる方が区切り的にはいいかと思います。

女は何かあったらと考えます。
男は何かあってから考えようとします。

その差で起きてる問題でもあると思いますよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/37件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

buh********さん

2018/7/2315:27:56

奥さんがやめてほしいといえば、減額するか、小遣いを減らしてその分を送るかにするべきでしょう。

kfj********さん

2018/7/2207:10:34

援助することによって収入が減るあなたは理想の相手ではないということです
良い悪いは別にして彼女の偽らざる気持ちですね
昔なら同居するだけで解決でしたがそれも彼女は嫌でしょう
結婚したら奥さんを優先するという考えは間違ってませんが
それはある程度の年月を一緒に暮らした後に出てくる感情です。
結婚したらすぐにスイッチを切り替えて嫁さんを優先するのも不自然です。
ケリがついたとのことですが生活費を渡す形にしても奥さんは不満でしょう(笑)
もっとあなたの境遇に理解のある女性を探すほうが根本的な解決です。

mat********さん

2018/7/2100:37:47

…彼女の収入は、どうなのでしょう。

彼女に、あなたと同等の収入がないのなら
彼女がとやかく言う問題ではありません。

あなたの収入はあなたのもの。

確かにこれから築く家庭は大事でしょうけど
これまでの家庭があってのことで、
それを大事にすることをなぜ彼女がとやかく言うのか。

女性の私にも、分からない。

同じ額を稼いでいる女性が言うなら筋が通る話です。

san********さん

2018/7/2018:57:50

結婚後の生活に金銭的な支障がないなら、お母様に生活費を渡してもいいと思います。

私は40代後半の嫁ですが、ウチの場合、結婚当初は4万円プラスおばあちゃんにお小遣い1万円あげていました。
家を購入してからは2万に減らしたようです。
もう少ししたら老人ホーム代も少し援助します。
お金のことは主人に任せていますので、主人がそうしたいのであれば何も問題はありません。

彼女さんは結婚したら家計を握りたいのでしょうが、任せない方がよさそうです。
家計を握らせると、お小遣いもけちられ、何かとお金がないと言われ、その一方でこっそりブランドのバッグやへそくりになっていることが多いですよ。
ぜいたくな生活がしたいのかもしれません。

お金の管理は自分がする、と言っててみてその反応で結婚を進めるか、辞めるか判断してもいいと思います。

car********さん

2018/7/2017:47:06

母親に恩返しするべきです、相手に妥協しないでください。
お母さんは一所懸命大学まで育ててくれて、非常に辛かったです。妊娠も想像以上辛かったですね。
自分としては、お母さんから頂いた恩を死ぬまでも忘ることができません。
自分の気持ちを理解してくれない彼女は本当に自分のことを愛しているか、考える必要が有ると思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる