ここから本文です

ミネラルとかカリウムというスポーツドリンクでしたら、ポカリスエットだろうとア...

kan********さん

2018/7/2111:51:06

ミネラルとかカリウムというスポーツドリンクでしたら、ポカリスエットだろうとアクエリアスだろうと何でも良いのでしょうか? 熱中症予防には《水》ではダメでしょうか?

補足なぜ《水》ではダメなのか? と言いますのは、知恵袋でご回答くださった方の中で、《水》ではダメです! スポーツドリンクを300ミリリットル咽が渇く前に飲まなければ。入れ墨した強い人でも倒れるぐらいです。とご回答くださいましたので。

閲覧数:
50
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uni********さん

2018/7/2111:59:15

水でも熱中症予防には役に立ちますがスポーツドリンク系は吸収性が良いので水より効果的では有りますね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nor********さん

2018/7/2408:26:39

水だけではミネラル不足になります。

汗にはミネラルガ含まれているので、水だけを飲んだら出入りのバランスが崩れてミネラル不足になり、痙攣に至ります。

私が作っている飲料ですが、

塩3g
砂糖40g
レモン汁(私はポッカレモンを使用)30mL
これを1リットルに希釈。

実際に、スポーツドリンクが苦手でと言ってお茶ばかり飲んでた人が熱中症で倒れた。お茶はたっぷりと飲んでたけどね。
水だけを飲みたいなら、塩飴とかを舐めておけば良いです。美味い物ではありませんけどね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

min********さん

編集あり2018/7/2204:07:27

熱中症の原因は体温の上昇と発汗により細胞に含まれる電解質が奪われて、細胞自体が潰れて身体の機能がまともに働かなくなるからです
その電解質とは細胞と結合した水分であり水以外にナトリウムやマグネシウム、カリウムなどのミネラル分が含まれているんです
その電解質が失われた時に水分だけを補充してもミネラルが足りない状態ですから、逆に症状が悪化してしまうんです
そこで水分にナトリウムやマグネシウムなどのミネラルを含む物と言えばスポーツドリンクがそれに当てはまる訳ですね
水を飲むのは良いですが別に塩分、出来ればナトリウム以外にマグネシウムなども含む塩、精製された食卓塩では無くて、自然塩に近い状態の塩を摂取出来ると良いですね
また、身体を冷やすのは水として、別にトマトやキュウリなどを食べるのも良い手です
野菜や果物には自然にミネラル分が含まれていますからね(o^-^o)
また、スポーツドリンク以外にお茶とか麦茶にもミネラル分が含まれています
麦茶に塩を加えた物は生活の知恵として昔から飲まれていたりはしましたよ?('_'?)

ser********さん

2018/7/2115:48:01

水でだいじょうぶです
なんですか、その入れ墨した強い人でも倒れるとかわけのわからん理屈は(笑)
そんなバカバカしい話に惑わされないようにしましょう
水がダメなんて根本から水分補給を否定しているようなものです

プロフィール画像

カテゴリマスター

yuu********さん

2018/7/2115:45:15

ケースバイケースです

熱中症において塩分に注意が必要なのは「食事」を抜く方であり、某国防機関で必ず三食食べられるような人間には不必要ですし、塩分による高血圧を指摘されている方にも不必要なケースがあります

体において電解質というのは重要な働きをしており、体内の体液調節や神経・筋肉・栄養吸収にも関係しています

体は「水と電解質のバランス」を保つことが重要で、塩分が不足している段階で極端に水を取り入れても体は「水が極端に多い」ということで、排出してしまいます

また場合によっては塩分がなくなり過ぎると「低ナトリウム血症」という状態を引き起こし、生命にも関わります

朝食を抜く方や、1日1食の方などは食事を摂るまでに何らかの方法で塩分を摂取する方が望ましいと考えられます

熱中症の予防においてはスポーツドリンクや塩分が足りている方は水でも十分ですが、実際に熱中症が発生している方はOS-1などの経口補水液などの摂取が良いです

プロフィール画像

カテゴリマスター

eit********さん

2018/7/2112:12:40

水で十分です。
電解質だと塩分だのといろいろ言う人がいますが、私の某国防関係機関に勤務した経験からいうと、そこでは普段から走ったり訓練をしたりしますし、演習になれば4~5日山の中での行動になります。演習によっては一晩中行軍させられることもあります。3度の食事は提供されますが、それ以外は水筒に入れた水です。現代は飽食の時代と言われていて通常の食事で塩分を摂り過ぎており、真夏の訓練で汗と一緒に塩分が出れば、ちょうどいいくらいです。
私は、水を飲んでいて熱中症になったことはありませんしが、連隊でみると何人か熱中症になって倒れていたようです。しかし、それは電解質云々より厳しい訓練によるところが大きいようです。誰だって、真夏の天下を戦闘装備で背嚢を背負って小銃も持って十数キロを歩かされたら熱中症で倒れるのが普通ですわ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる