ここから本文です

画像をフーリエ変換したのち、ローパスフィルタで処理し、逆フーリエで画像に戻す...

nat********さん

2018/8/904:00:04

画像をフーリエ変換したのち、ローパスフィルタで処理し、逆フーリエで画像に戻す場合の考え方についてですが、

よりローパスフィルタの通過域が狭い場合、広い場合に比べて高周波成分がカットされているので広い場合に比べてボケが多く、通過域が広い場合、狭い場合にくらべて高周波成分がふくまれているためボケが少ない、とゆう考え方で宜しいでしょうか?

閲覧数:
88
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nura-rihyonさん

2018/8/909:08:51

点像のようなものを処理したときには
「よりローパスフィルタの通過域が狭い場合、広い場合に比べて高周波成分がカットされているので広い場合に比べてボケが多く、通過域が広い場合、狭い場合にくらべて高周波成分がふくまれているためボケが少ない」
でOKかと

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

狭い場合、ノイズが少ないという言い方もあるかと(それが本来の目的なんだろうけど)。

fab********さん

2018/8/919:00:44

良いと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる