ここから本文です

交通事故に巻き込まれて骨折をした時いくらくらい賠償金が取れるのですか?

kom********さん

2018/8/320:32:23

交通事故に巻き込まれて骨折をした時いくらくらい賠償金が取れるのですか?

また賠償金の判断基準は骨折の数によっても決まるのですか?

閲覧数:
117
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aj3********さん

2018/8/516:07:47

交通事故で怪我をした場合、被害者の手元に残る損害賠償金の主な項目は休業損害と慰謝料です。(後遺障害が残った場合は別途後遺障害補償費の請求ができます)

休業損害は、事故の怪我の為働けなくなり収入が減少した場合、減少分の補填をしてもらえると言う事です。
慰謝料は、治療期間とその間の通院実日数をベースに治療期間中の様々な事情(場合によっては骨折の数も含めて良いかも知れません)を勘案して算定されます。

治療費などの実費は損害賠償金に含まれますが、被害者の手元には残りません。

尚、自賠責は原則過失相殺が有りませんが、自賠責の支払限度(総額120万円9を超えると総損額に対して過失相殺されるので、被害者に過失が有る場合は健保を使うなどして治療費を圧縮しておかないと、「治療費×被害者過失割合」分が慰謝料等から差し引かれるので、手元に残る金額が少なくなります。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sib********さん

2018/8/413:04:18

実際に受けた治療の内容次第

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqr********さん

2018/8/407:01:02

治療記録です。

記載だけでどれくらいなんてものはわかりません。複数骨折してもその全ての骨折が早く完治すればいいことですし仮に1箇所でもそれで後遺症残ったとなることだってありますよ。ご高齢者なんかは足の骨折で歩けなくなるなんてことだってあるんですから。

どの期間で怪我が治ったのか、後遺症は残ったのかどうかどの程度の骨折でも治療を終えて見なければわかりません。

yyy********さん

2018/8/320:52:59

・実際に治療にかかった費用
・治療のための交通費実費
・治療期間中、仕事を休んだ場合はもらえるはずだった給与・報酬等
・慰謝料

こんな感じです。
骨折の数によるとはいっても、最終的に病院に行くお金です。
あなたが貰える慰謝料は、骨折数ではたいして変わりません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる