ここから本文です

里山の登山用の対猛獣用の護身武器でおススメはありますか?

her********さん

2018/8/607:59:28

里山の登山用の対猛獣用の護身武器でおススメはありますか?

クマスプレーはあります!

閲覧数:
92
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pan********さん

2018/8/610:32:21

地元の警察でご相談ください。
うっかりすると「御用!」になってしまいますから。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fia********さん

2018/8/1214:38:31

仮に猛獣と戦える武器があったとしてそんなの扱えますか?

武器を持ったら戦える、強くなれるなんて妄想は止めましょう。

生兵法は大けがの元。

空手バカ一代じゃないんだから戦って勝とうなんて思わない事です。

想定される動物の習性を勉強して出くわさない・襲われない・出くわした時はどうしたら良いかを考えて対策した方が無難ですよ。

武器持ったら安心って考え方は危険です。

里山登山でどの程度の事をされているかわかりませんが、ネットで調べるなり登山用品店で詳しいスタッフさんに聞いてみるなりした方が良いです。

一般的にはクマよけ鈴、クマよけスプレーを持てばいいとありますね。

笛やラジオを持ち歩く人もいますね。

どうしても武器が持ちたいなら鉄製の杖(baa********さんのように鉄パイプも良いかもしれないけど重いからなぁ・・・。)や藪こぎ用にも使える鉈やマチェット程度だと思う。

向かってくるクマを撃退した人より被害に遭った人の方がはるかに多いって現実は意識した方が良いよ。

baa********さん

2018/8/722:26:22

ありますよ!
登山してると、鹿・イノシシはよく遭遇し、イノシシなんかは向かってくる姿勢でおそろしい。昨今の熊の獣害事件にも影響されて、ずっと考え続け、作った武器があります。
熊スプレーに関しては、持っている意義も絶対あると思いますが、イザという時上手く使えるでしょうか?常に手に持てる場所につるして歩いているでしょうか、使用時の風向きは大丈夫か、熊が射程内に入るまで我慢できるか、などなどのリスクがあります。

私の結論は「鉄パイプ」です。

ホームセンターに水道管?ガス管?用の鉄パイプが売っています。太さは色々あり、接続部品なども色とりどり。
自分の体力に合わせて太さを選び、接続部品を上手く使って、下部にゴム、上部に持ちやすい工夫(T字にしたり、グリップテープまいたり)つけて、トレッキングポール状の物を作ります(そしてトレッキングポールとして使ってます)。
既成のポールと比べれば、重さは言うまでもなく、短くたためたりもしません。
しかしながら、持っている安心感は段違い。
アルミポールでは何をなぐってもへしゃげて壊れますし、カーボンなんて小鹿だってしとめられないでしょう。そこいくと、鉄パイプの力強さは段違いです。
(もちろん、熊を仕留めるのは無理ですが、気合をいれて、パイプでぶん殴れば逃げて行ってくれると思います)

アバター

ID非公開さん

2018/8/610:27:08

Surefire のフラッシュライトのアメリカ本社サイトでは高ルーメンのライト照射で熊や山猫を撃退した事例あります。
私も登山では昼間でも600ルーメンのライトが即出せるようにしています。
幸い今のところ鹿と猿にしか遭遇していません。

sup********さん

2018/8/609:38:33

で、どういう「猛獣」を想定しますか?

hs1********さん

2018/8/609:33:03

これでしょう。ひもヌンチャク(大)8000円+500円(送料)。個人がやってるので、最初お電話してください。これで野犬は追い払えます。効果てきめんです。
http://himonunchaku.wp.xdomain.jp

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる