ここから本文です

哺乳類の神経系は神経細胞が部分的に集まっているので( ア )神経系といわれる。

odd********さん

2018/8/717:41:34

哺乳類の神経系は神経細胞が部分的に集まっているので( ア )神経系といわれる。

個体発生の過程で外胚葉由来の神経板からできる( イ )の性質を残して中空性なので( ウ )神経系ともいわれ、( エ )神経系(上図)と( オ )神経系に分けられる。( エ )神経系は脳と脊髄の大きく2つに分けられる。( オ )神経系には脳に出入りする脳神経と脊髄に出入りする脊髄神経があり、意思と関係なくはたらく( カ )神経も含まれる。脳神経のうち( E )から出て胸部および腹部の諸臓器に広く分布するものは( キ )神経ともよばれ、心臓には( ク )的に、胃腸には( ケ )的に作用する。これは( キ )神経には( カ )神経の二大区分のうち( コ )神経がおもに含まれているためである。

問4.脊髄には( G )で示す2か所(けい部と腰部)の膨大部がある。ここがなぜ太くなっているか25字以内で説明してください。

80ページ https://imgur.com/fckkSFF

脊髄,神経系,脳神経,個体発生,外胚葉由来,神経管,けいぼうだい

閲覧数:
33
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nug********さん

2018/8/718:41:51

脊椎動物の中枢神経である脳と脊髄は,初期発生の神経胚期に形成される神経管が膨らんでできる,ということを問うた本質的な問題で,いい問題ですね.
ア:集中
イ:神経管
ウ:管状
エ:中枢
オ:末梢
カ:自律
キ:迷走
ク:抑制
ケ:促進
コ:副交感
問4:「脊髄は第6頸髄と第4腰髄のあたりで太くなっていて,それぞれ頸膨大(けいぼうだい),腰膨大(ようぼうだい)と呼ばれている。これは,この高さから上肢あるいは下肢にいく太い神経が出ているため,脊髄の中でこれらの神経を出す神経細胞の集団がよく発達しているからである。」←https://kotobank.jp/word/%E9%A0%B8%E8%86%A8%E5%A4%A7-1309401
看護系ですか?問4は知りませんでしたから,ググって情報を見つけました.

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる