ここから本文です

アルバン・ベルク弦楽四重奏団が演奏する 20世紀の曲が好きなのですが、 皆さん...

まあさん

2018/8/722:50:24

アルバン・ベルク弦楽四重奏団が演奏する
20世紀の曲が好きなのですが、
皆さんはどのグループの何の演奏が好きですか?

20世紀の曲で、四重奏団の演奏で。
プラスピアノなどは構いません。

(ボロディンのショスタコ以外でお願いします)

閲覧数:
104
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nepalioceanさん

2018/8/821:09:52

バルト-クは、最初にハンガリーSQを聴いたのですが、これが物凄く良くて、他に手が出ません。
アルバン・ベルクSQは、ベルクとウェーベルン、
他にはクロノスSQのシュニトケ、グレツキ、
アルディッティSQによるリゲティ、西村朗さん、ラッヘンマンが好きです。

  • 質問者

    まあさん

    2018/8/821:24:09

    >バルト-クは、最初にハンガリーSQを聴いたのですが、
    >これが物凄く良くて、他に手が出ません。
    他のSQだと綺麗すぎ、艶やか過ぎで、
    私としてもなんか違うんですよね。

    クロノス、アルディッティ、聴いてみます。
    ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/8/11 00:40:17

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

CYCLISTTAKさん

2018/8/921:08:46

既に出ていますが、20世紀の弦楽四重奏曲の演奏の第一人者であるアルディッティ弦楽四重奏団とクロノス・カルテット、そしてラサール四重奏団からのお薦めを。

○アルディッティ四重奏団:
カーターの1~4番
https://www.youtube.com/watch?v=r5eafzfJ3Co

○クロノス・カルテット:
クラムの「ブラック・エンジェル」
https://www.youtube.com/watch?v=sffh9spQopA&list=PLgGa3cCPh2c2LZfAL...

○ラサール四重奏団
シェーンベルクの1~4番
https://www.youtube.com/watch?v=90cgDmMhh0E

pikurusu5888さん

2018/8/900:57:43

アルバン・ベルクは、1990年代にバルトークの演奏を何度か聞きました。
彩の国さいたま芸術劇場の演奏会でした。

演奏終了後に行われたサイン会で、目があったら気軽に話しかけてくれて、しばらく雑談しました。

バルトークのライブはその演奏会が一番です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2018/8/802:23:08

現代モノで熱心にディスクを集めたのはクロノスSQのグラスとか、太田裕美の歌が入ったジョン・ゾーンなど膨大な作家のクラシックと呼べるか分からない作品の多く。
活動初期はバルトークなども録音していたのだが、彼らの興味は同時代に呼吸をしている作曲家に集中していったので、献呈された作品が膨大になったという。
https://www.youtube.com/watch?v=tr_xhO02Ikw
https://www.youtube.com/watch?v=ibSzoRZBxUc

ティペットSQのハーマン
https://www.youtube.com/watch?v=aAvDW7r1diE
オケ版ののんびりしたテンポに比べると、コッチの方が締まって緊張感があって気持ちよい。


エリジアンSQのシュトックハウゼン
https://www.youtube.com/watch?v=7ykQFrL0X74
オイラにノイズミュージックへの扉を開いた作品。ヘリ4機チャーターという贅沢な雑音、騒音!
マトモな神経なら「バッカじゃなかろか」と一蹴すべき作品なのだろうが…

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mom********さん

2018/8/723:39:46

アルバンベルク(1885- )に名を、使うのですから、20世紀音楽も沢山録音している筈です。。。

師の楽聖シェーンベルク(1874- )の弦楽四重奏も素晴らしいものです。
20世紀と言えば、なんたって、バルトークの六曲の弦楽四重奏曲があります。ベートーヴェン以来の傑作です。。

しかも、モット爽やかな空気が流れている、そのバルトークの楽曲は、抜かせない傑作です。。。
嬉しくなるように、素晴らしい。。。

兎も角、バルトークの弦楽四重奏曲は、20世紀前半の新古典主義の中で、強く光を放つ巨星です。。是非是非聴き込んでみてください。。。

私は、シェーンベルクの音楽を、高く評価しています。。私の中の13人の楽聖の一人です。

一千数百年のクラシック音楽の歴史上!!!

ヴェーベルン(1783- )もあります。理解出来れば、凄く中身の濃い音楽だという事が、解かると思います。。。

20世紀と言えば、楽聖ドビュッシー(1862- )とラヴェル(1875- )も傑作です。。。

現代 今代 作曲家では、作曲家は沢山覚えていますが、細かく作品を見て行く事をしていないので、

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる