ここから本文です

麻原の死刑執行に際して思ったことがあります。それは2000年以上前の歴史を繰り返...

アバター

ID非公開さん

2018/8/723:38:12

麻原の死刑執行に際して思ったことがあります。それは2000年以上前の歴史を繰り返していると言うことです。ゴルゴダの丘で一人の男が処刑されました。その人はただの人間だったわけです。しかし、彼には多数の信者が

いました。彼らはその後その男の遺志を伝えるものとして活動をしたわけです。また、その時代の社会的不安もありその教えが救いとして形を変えながら広まりました。それが現在のキリスト教です。その後富裕層にも支持されキリスト教は不動の地位を築きあげたわけであります。しかしその裏で弾圧が行われました。その団体が国家を脅かす危険なものとして信者を皆殺しにしました。また、非常に歪んだ偏見もあったでしょう。それがネロ帝の迫害に繋がったと思います。しかし、市民の反発は凄まじいもので帝国がキリスト教を認めるにまで発展しました。これから宗教改革もありますがここまでにしておきます。今は日本の若い人々が非常に苦しい状況にありますから少し状況が変われば一気にオウム真理教は広まると思います。なぜなら麻原はたびたび真理の追究によって人々は救われると言っていたからです。その教えが40年50年と少しずつ形を変えながら広まっていくと思います。広まるには反発する人が大事でその人達が盛り上げ役となり宗教に興味を持つ人が圧倒的に増えます。そうして信者は生まれるのだと思います。今はマスコミやネット、政治家でさへオウムに対して悪いイメージを持ち現在でも誹謗中傷は止みません。そうしたことがオウムの信者獲得の原動力となると思います。ネットがあるとはいえ時間はかかるでしょうが恐らく信者が爆発的に増えるときがくるでしょう。麻原もただの人でした。しかしキリストとの共通点が多すぎます。オウム真理教はキリスト教と同じような道を辿るのでしょうか。また日本の代表的な宗教になりうるでしょうか。回答お願いします。

閲覧数:
289
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nbq********さん

2018/8/1409:40:12

今でこそアメリカの地震兵器、またそれを阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本地震だけでなく、世界各国で猛威を振るっています。故村井秀夫氏は今からおよそ20年以上前にその事についてふれて、そして公の場で刺殺されましたね。当時は気狂沙汰扱いされていました。流石、としか言いようがありませんし、その事実を知っていたと言う事はもしかしたら米軍からの毒ガス攻撃と言っていたのも強ち嘘ではないかもしれません?彼は今でこそ皆が知ってる地震兵器の存在を既に知っていた、それを公の場で公言した、だから殺害されたのかも知れません。ただオウムは日本国家警察や創価学会、統一教会とグルで地下鉄サリン事件を行いました。警察も事前にしっかりと毒ガステロの準備を数日前から実施しており、事件現場でも科学調査を行わずにこのガスはサリンだ!と断定しています。これらも密集地等でサリンを使うとどれくらいの被害が出るかのテストでしたよね。創価や統一教会とは覚せい剤の製造、及び密売にて資金を稼いでいてこの2教とも警察と共にサリン事件を引き起こしました。かと言ってオウムがキリスト教の様になるのか?と言われると結局は2教と警察に騙され罪人にされてます。要はどれもこれも反日宗教であり、警察も覚せい剤で稼いだ金を上納金として納めさせていたのでどいつもこいつも犯罪者です。この宗教どれもが反日、どれもが朝鮮宗教であり、警察トップにも在日で反日勢力ばかりです。日本を守るのはもはや仏教であり、日本人による、日本人の為の日本の政治を行わないといけません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaa********さん

2018/8/1222:46:22

それはあり得ないと思います。
キリスト教信者ではなく仏教徒なので詳細はわかりませんが

イエス・キリストは国家に嫌われて処刑されても当時の民衆には大変人気がありました。
しかしオウムは違います。民衆からの人気はないに等しいでしょう。しかも彼らは反対する人や理不尽な理由で無差別に殺人を犯しています。

イエスキリストは敵を愛せよと説いたとか。
もう同じ聖人が処刑されたという状況に置かれたと言っても教えが全く違います。なので国家を代表する宗教にはなることはないと思います。

yom********さん

2018/8/1115:20:15

キリスト教はローマ皇帝にすり寄り、権力と癒着し、共犯関係を築いたからこそヨーロッパを支配しキリスト教徒以外は生きることも許されない社会を築いたのです。

「3世紀頃から、キリスト教は権力機構の内部に改宗者を増やしつつ、「帝国の精神」の乗っ取りをめざすようになる。曲折を経ながらも、この戦略は功を奏した。392年、キリスト教は帝国唯一の公認宗教の座をえるにいた。」

帝国がキリスト教に便宜をはかる一方、教会は皇帝を「神の代理人」とみなして統治に協力するという、相互依存関係ができあがったのです。

そして様々な宗教や思想が共存していたが、キリスト教会は権力を笠に着て多くの宗教を迫害・破壊しただけでなく、内部の対立者をも「異端」として弾圧し粛清した。
キリスト教からの迫害の前に、権力の後ろ盾を持たない他の宗教は衰退への道をたどるしかなかったのです。


現在の日本の権力がオームと共犯関係を築くとは思えませんから、オームがそこまで大きくなるとは思えません。

to4********さん

2018/8/920:01:56

イエスとその使徒はテロリストではありませんでした。
少なくともオウム事件の被害者が居るこの日本で爆発的に信者を増やすことはないでしょう。

chi********さん

2018/8/919:48:04

で、麻原彰晃はいつ死者の中から復活するんですか?

dhm********さん

2018/8/817:46:48

モーセと、麻原彰晃の共通点。
どちらも
(1)圧倒的影響力のある指導者が、
(2)宗教的理由付けによって殺人を正当化し、
(3)それを命令し、
(4)信奉者たちが、その命令にしたがって殺人を実践した。
(5)殺人命令を受けた信者たちは、もしその命令を
実行しなかったら、彼ら自身がひどい目に遭うであろう、と
脅されました。

キリスト教・イスラム教・ユダヤ教、の信者は、モーセやヨシュアの
殺人命令について、真剣に取り組まねばならないはずです。
もし自分がモーセの率いるイスラエルの民の一人であったら、
自分はどうしたであろうか。もし、自分がモーセの殺人命令に
従っていたとすれば、自分の行為とオウム真理教信者の行為と
何処が違うのか。考えてみなければならないはずです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる