ここから本文です

徳川慶喜は正室一条美賀子以外にも新村信、中根幸など多くの側室を抱えていました...

tar********さん

2018/8/1502:00:04

徳川慶喜は正室一条美賀子以外にも新村信、中根幸など多くの側室を抱えていましたが、途中で縁を切った愛妾のお芳さんのことは生涯愛していたのでしょうか?

それともほかの側室との間に子どもが多くいたため縁を切ってからは忘れるようになったのですか?

閲覧数:
426
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

edo********さん

2018/8/1622:17:59

慶喜が江戸東帰したのち間もなく官軍に恭順し寛永寺に謹慎しますが、その時に芳らの側室・妾は清算したようです。静岡に連れて行ったのは新村信と中根幸の二人だけです。慶喜の多くの子は静岡時代にこのふたりが産んだものです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

「新村信、中根幸」に関する質問

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる