ここから本文です

長さの単位「尺」について質問です。 昔の尺と近代の尺の長さが違うという記述をW...

jat********さん

2018/8/814:53:03

長さの単位「尺」について質問です。
昔の尺と近代の尺の長さが違うという記述をWikipediaで見つけたのですが、それについての詳しい情報が見つかりません。
昔の8尺=180cmくらいという情報の

みです。
近代の1尺は3cmく
らいですが、昔の1尺は正確には何センチくらいなのか分かる方いらっしゃいませんか?

閲覧数:
125
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

for********さん

2018/8/815:27:33

昔は「尺」といっても、目的や地方によっていろいろありました。
豊臣秀吉は、それらを30.34cmに統一しましたが、江戸時代にはいってまたいくつかできました。
伊能忠敬が使った「折衷尺(30.303cm)」が、明治になって公的な基準となりましたが、その時でも裁縫用の「鯨尺(37.89mm)」も併用されていました。
現在、通常「尺」といえば、30.303cmを指します。
下のサイトが参考になります。
http://sirakawa.b.la9.jp/Coin/J066.htm

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

si7********さん

2018/8/1117:44:15

尺の単位は、時代だけでなく用途によっても異なります。

現代でも少なくとも曲尺(かねじゃく)と鯨尺(くじらじゃく)が
ありますし。

文献などで「尺」が出てきた場合、いつの時代のどの用途での
尺なのかに注意する必要があります。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BA

プロフィール画像

カテゴリマスター

nag********さん

編集あり2018/8/816:42:03

寸、一寸がほぼ3センチですけれどね、、
尺は昔からほぼ30センチ、寸のの10倍でしょ?(^o^)
近大解釈が存在するのですか?

ha3********さん

2018/8/815:04:48

昔の尺は大体303ミリです。ですから6尺は1818ミリ位です。
スケールってしってますか???スケールのメモリにミリと尺のメモリがついているものがあります。これを見れば一目瞭然です。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる