ここから本文です

40歳の夫婦で3歳の子持ちです。 現在住宅の購入を検討中ですが、悩んでいます...

アバター

ID非公開さん

2018/8/911:42:19

40歳の夫婦で3歳の子持ちです。
現在住宅の購入を検討中ですが、悩んでいます。

・子供の保育園転入ができるのか不安(共働き)
・2020年には地価が下がるなどと言われているが、年齢的

に住宅ローンが心配。
・いずれ不動産は負の産物になるという説
・夫は転勤の可能性がある。

同じように悩まれていた、または悩んでいらっしゃる方のご意見や、専門知識をお持ちの方のご意見をお聞きしたいです。よろしくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
100
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

bak********さん

2018/8/912:36:26

都内でしょうか?

私が住宅購入を勧める条件は、自己資金が半分以上。
ローンの支払いが定年前に終わる事。

不動産価格やローン金利は変動します。
将来的に住宅が余る事は明らか。
住宅価格の下落もあり得る。
その場合、ローン金利も下がるけど、マイナス金利まで来てますから、これ以上の金利安は考え難い。

住宅購入後も税金や修繕費など経費は掛かります。
家賃がもったいないって考え方もわかりますが、購入後もただって訳じゃ無いので。

逆に、賃貸住宅は余って来てます。
家賃の下落も考えられます。

保育園の空きはホームページなり、電話で確認して下さい。
私立の保育園、幼稚園であればコネも使えます。
最近じゃ1年以上も前から根回しが必要みたいですが。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

iro********さん

編集あり2018/8/913:10:40

どの不安もありえるリスクで事前解決が難しいので、書いてあるとおりなら今回は購入見合せという答えになってしまいますね。

今後、購入検討のさいは、少なくとも保育園もしくは進学後の学童保育をどうするか?転勤になったらどうするか?を想定しましょう。この悩みは知恵袋で解決できないので。(こんなやり方があるという知恵を授かるはありますが、あなたの場合この方法で解決できるは言えないという事です。)

2020年以降問題については今から貯蓄して購入時の自己資金を今より増やすようにしてリスク低減しましょう。ちなみに地価も関係ありますが不動産業界の不況によりデフレ傾向加速の可能性がそれなりに高いと思ってます。間違いないというほどの根拠はありませんが。

負の遺産については個人の考え方に依るところも大きいです。利便性が高く地価が下落しにくい(しない)ところで探す。維持費を負の遺産と捉えるなら購入はやめて一生賃貸でいく。という感じです。

文面のみの情報で判断すると、個人的にはこれだという物件に巡り会わない限りは2020年以降までは様子を見て、自己資金を増やしておいた方がいいと思います。負の遺産を気にされるなら結構重要なポイントなので。

転勤族なら現役時点はずーっと賃貸で定年を迎えてからついのすみか購入という選択をされる方も少なくないです。(それが正解かどうかは別にして転勤族である以上やむなしという意味で)

プロフィール画像

カテゴリマスター

ppd********さん

2018/8/912:29:13

>子供の保育園転入ができるのか不安(共働き)
不安なら対応策を考えるだけ。
入れない場合にどこか預けられるところは無いか探しておけば良いでしょう。
多少高いお金を払ってでも預けられるところはいくらでも有ります。

>2020年には地価が下がるなどと言われているが、年齢的に住宅ローンが心配。
地価が下がるかどうかは関係のない話でしょう。
2020年に売るわけでもないでしょ?
年齢的に住宅ローンが心配なら、安心できる範囲で組めば済むだけ。

>いずれ不動産は負の産物になるという説
不要になった場合に売れなかったらそうなりますけど、そもそも永住する気がないんでしょうか?
何を見て不安に思っているのかわかりませんが、その説が具体的にどう言う話なのかを理解した上で考えてください。
上っ面だけ見て不安に思うようじゃ何も見ないほうが良いでしょう。

>夫は転勤の可能性がある。
可能性的にはどの程度高いんでしょうか?
そもそも一番根本的な不安はここだと思いますが、なぜ一番最後に来ているのかがわかりません。
転勤の可能性を加味して考えるなら買わずに借りれば済むこと。
買う前提ですべてを考えるからおかしいだけでしょう。

子供じゃないんですし、もう少し現実的にそれぞれを考えたらどうでしょうか?
40歳の大人が二人もいて考えてもわからないほどのことではないですし、専門的知識云々以前の話ですよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cal********さん

2018/8/912:26:32

・子供の保育園転入ができるのか不安(共働き)

通える範囲で探せばよいです

・2020年には地価が下がるなどと言われているが、年齢的
に住宅ローンが心配。

待つ間の家賃の方が高いでしょう。

・いずれ不動産は負の産物になるという説

一般には、固定資産税や修繕費や利息を加味し、資産価値をゼロで見積もっても、賃貸と費用は大差ありません。
負の産物になったところで不利はないです

・夫は転勤の可能性がある。

共働きなら、賃貸のままでも単身赴任では。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる