ここから本文です

上場リートの権利落ちについて 1年に1回の回数で,配当を出すリートがありま...

kaw********さん

2018/8/1713:22:17

上場リートの権利落ちについて

1年に1回の回数で,配当を出すリートがありますが,
この場合
1月 10000円
2月 10050円
3月 10100円
4月 10150円

5月 10200円
6月 10250円
7月 10300円
といったように,理論上は,じわじわと1口当たりの価格があがっていって,

12月 10600円に
なり,ガタンと一気にたまっていた1年分の配当をはきだすことで
権利落ちをするといったようなイメージでしょうか。

チャートもだいたいそういう目で見ればいいでしょうか?

閲覧数:
41
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

non********さん

2018/8/2106:49:35

理論上はその通りですが、実際は理論通りいかないのが市場の面白いところです。

配当以外に保有する不動産価値が動くことで株価が大きく動きます。
例えば大型テナントの撤退や入居、公示価格の発表、再開発、不動産の取得や売却など。あと投資家の需給の影響も受けます

質問した人からのコメント

2018/8/24 09:39:05

ありがとうございます!。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tuu********さん

2018/8/2107:51:44

いくつか持っています。株の権利落ちよりも規則性が無い気がします

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる