ここから本文です

http://nn-hokuson.hatenablog.com/entry/2017/09/01/092945

アバター

ID非公開さん

2018/8/1816:51:23

http://nn-hokuson.hatenablog.com/entry/2017/09/01/092945

のxxdコマンドは「-i」オプションを付けることでC言語の配列形式でデータを出力というのは
どうすればいいのでしょうか。詳しく教えていただけませんか?

閲覧数:
17
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tre********さん

2018/8/1817:42:10

そのサイトに書いてある通り、xxdコマンドが使える環境でコンソールに以下のコマンドを入力すると、ファイルの中身をC言語でコンパイル可能なテキストに変換してコンソールに表示してくれると思います。

xxd -i C言語の配列形式に変換したいファイルの名前

しかし、コンソールに表示しただけではC言語で使えないので、以下のようにリダイレクト(>)で出力結果をファイルに保存して利用するのが普通かと思います。

xxd -i C言語の配列形式に変換したいファイルの名前 > 出力結果を保存するファイルの名前

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる