ここから本文です

杉田水脈議員は「生産性がない」だけではなく、 同性愛者に対し「普通ではない」...

tsu********さん

2018/8/2122:02:53

杉田水脈議員は「生産性がない」だけではなく、
同性愛者に対し「普通ではない」「常識ではない」と言っていましたが
これは本当にとんでもない意見ですよね?

そもそも常識というのは、単に多数派の意見というわけではなく
その国や地域の文化・伝統はもちろんの事
学術的な評価や国際的なコンセンサスに照らし合わせることも大事で
要はそういった様々な面から形成された社会道徳のようなものであると思います。

よって単に一般大衆における多数派の「感覚」や「感情」で
決めつけるべきものであっては、絶対にならないと思います

閲覧数:
250
回答数:
15
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2018/8/2123:50:27

コンセンサス、はあなたが勝手に持ち出した話でこの件には関係ないですね。

政治家の発言です。
一般大衆の「感覚」や「感情」を察知し、それに見合った発言ができなければ話にならないでしょう。

そもそもの話
>その国や地域の文化・伝統はもちろんの事
学術的な評価や国際的なコンセンサスに照らし合わせることも大事で

ここまで様々な判断基準を盛り込んでしまうと、どうしても相反する情報も含まれ統一は取れません。

例えば夫婦別姓ですが、日本は女性の差別撤廃などで国連から勧告を受けています。何年も前から。
それでも夫婦別姓を望む国民の機運は高まっているでしょうか?それを望む国民はマイノリティでしょうね。

誰のための政治でしょうか?
国や地域の文化・伝統を守るのは「右翼」なのでしょうね。
グローバルスタンダードを求めれば、その国の文化・伝統などを否定せざるを得ない機会が必ずあるでしょう。

日本の常識としては、同性婚など法改正はまだされていないのですから「常識ではない」とするのが適当です。

こんなのはLGBTがロリコンを差別するのと同じじゃないですか。
ロリコンとペドフィリアの区別をつけず差別するのは、それが法で罰せられる行為であるからこそ、ロリコンは非常識だとする根拠があるのですから。

LGBTは法で罰せられる行為ではありませんが、同性婚が認められていない以上、それを常識的だと判断するべきではないでしょう。

  • 質問者

    tsu********さん

    2018/8/2207:50:00

    >一般大衆の「感覚」や「感情」を察知し、それに見合った発言ができなければ話にならないでしょう。

    政治家が「民意」ばかりを気にする現在の風潮は非常に危険ですよ
    かつてヒトラーはそういう部分に訴えかけ
    民主主義を悪用した結果生まれたわけです。

    だから我が国は「民意」の暴走を防ぐ為に議院内閣制を以て、
    一般大衆の「感覚」「感情」にいったん距離をとり、
    相反する様々な考え方を、入念な議論の上で調整し、
    日本なりの落としどころを見出しているわけですね

    同性婚は全国レベルではまだ制度的に
    認められていないようですが、
    それは結婚という制度的な枠組みができていないだけで
    日本の文化・伝統に照らし合わせてみても
    「同性同士が愛し合うことそれ自体が非常識だ」
    ということでは決してないと私は考えますよ





  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/8/27 07:58:22

皆さん色々な意見ありがとうございました。

こちらの方は特に長い議論に付き合ってくれて
大変感謝しておりますので、ベスアンです。

ストレートの側からの正直な意見については
大変参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ひろぞうさん

2018/8/2700:04:28

「普通ではない」というのはそうだと思いますよ。
あれは一種の異常です。
世の親で、生まれてくる自分の子供が同性愛者だったらいいななどと思うものはおりません。

それらの性質をもって生まれてきたものを引きずり出して卑下したりすることは有りませんが、逆に、変な風に認知を強要させられるのは困りものです。
元来同性愛や幼児性愛と同様に、万国共通で生き物としてのタブーの領域にあることです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ame********さん

2018/8/2700:02:25

日本では、同性婚は認められていませんし、同性愛は存在は認められていますが、制度のうえでは、友情と同等の位置づけです。
また、性は男性、女性のどちらかに区分けされるべきとしています。
制度とは、その時代の国民の道徳、常識を体現されていると考えるべきであり、制度に従って「常識」、「普通」を判断するのは、何ら非難されるべきものではないと思います。
多数派の感覚や感情で決めつけられないとしたら、「常識」、「普通」の尺度は個人個人でみな違うことになり、世界には73億通りの解釈が存在して、そもそもこの言葉自体存在しないはずではありませんか。

国際的コンセンサスというならば、同性婚については、認めている国は、現在約30か国以下(一部も含む)、人口にすればおそらく20%以下で、その範囲は西欧文化圏がほとんどです。
しかも認めている国のなかでも、強力な反対勢力があり、ローマ法王はじめキリスト教会も多くが反対の立場と聞いています。
世界の国のなかには、犯罪として刑罰の対象となる国もあります。
しかも人類数千年の歴史のあらゆる文明において、制度として公に認められたのは私の知る限りでは、2001年のオランダまで皆無だったはずです。
これをもって、国際的コンセンサスが得られているというのは、どう考えても無理だと思います。

今の制度、常識を変えるべきだと考えるなら、まずやることは反対意見を誹謗中傷で封じ込めることではなく、自説を拡散し多くの人に賛成してもらうことです。
杉田議員に対する自民党前の抗議集会では、「FUCK YOU VERY MUCH」というプラカードが見られました。
この言葉は、品の悪いスラングであり、FUCKという言葉にはいろいろな意味があるので、女性に対しては礼儀上使わないのが、「普通」、「常識」のはずです。
この問題で、「常識」を欠いているのは、果たして誰なのか、冷静に考える必要がありそうです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sat********さん

2018/8/2413:42:25

大自然の摂理から見て「生産性がない」「普通ではない」「常識ではない」

人間は、大自然の摂理には逆らえない。

und********さん

2018/8/2413:30:31

いいえ。
単に『少数派である』と言っているに過ぎないので。

プロフィール画像

カテゴリマスター

nag********さん

編集あり2018/8/2413:03:08

個人的にそう言った意見を持つ人はいるだろうし少なくない、とは思います。
然し乍らこの人、比例で当選した議員。
右から左まで意見が広くあっても良いというジャンルの話でなくて、そもそもの人権問題の意見を述べた。
つまり党の政策や思想を全て受け入れなければならない比例候補が、総裁や党政策と見解が違う差別的発言をした訳で、、
つまり頭が悪い(^o^)
自民を辞めるか評論家として政治を語ればいい。
但しこの気色悪いおばさんが単独で受け入れられるだけの器量は全くない、と感じる。
国民が選んだ直接的人間でない。
自民党は除籍すべきだろうし、国民もこんな人間今後代表として選択してはならない。
鳥取大卒、セキスイハウス入社?(^o^)
田舎臭い、、、

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる