ここから本文です

オーディオ関係について質問です。 HD800sのためのヘッドホンアンプとDACの購入...

sp5********さん

2018/8/2408:14:26

オーディオ関係について質問です。

HD800sのためのヘッドホンアンプとDACの購入を検討しています。

HD800s向けに作られた、HDV820を購入しオーディオ環境を構築するか、DACとヘッドホンアンプを別々にし、DA-06とP-750uで構築するか迷っています。
簡単に済ますなら、HDV820ですけどどうなんですかね....

ご教示お願いします。

閲覧数:
414
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dua********さん

2018/8/2410:56:26

具体的にどのDAC・アンプを使うかどうかは、HD800Sに対してご質問者様がどういうイメージ(目指したい音)があるのかにもよると思いますので、まずはオールインワンの複合機とセパレート構成の比較、という点で考えてみようと思います

オーディオは基本的に「分業すればするほど良い」みたいな考え方なので、当然ですがセパレートの方が伸びしろはあると思いますし、趣味としても選択肢が増える(DACとアンプなど「組み合わせ」を楽しめる)ので人気があります
ただ一方で、単純に音楽が聴きたいだけであって、そういう機械的な組み合わせを考えるのは面倒臭い、というような場合は、複合型の方がむしろシンプルですし、ある程度安定した音色を出してくれます
DACからアンプへの経路が最短になるのも大きな魅力ですね

特にHDV820のような、据え置き電源で、それなり以上に高価で、SENNHEISERという大手の主要メーカーが作っているアンプであれば、その辺りの基礎的なクオリティもかなり詰めて考えられています
例えば使用中に不可解なノイズ等に悩まされることもないと思いますし、何よりそのヘッドフォンを作ったメーカーの意図する音、という点である種の安心感はあります
それをつまらないと思うか、むしろ魅力的に思うかだと思います

また、HDV820とDA-06+P-750uの組み合わせを比較すると、前者に対して後者は1.5倍から2倍くらいの予算を必要とします
その点が問題ないからこそ、このような試算をされているのだとは思いますが、逆に言えばHDV820にして浮いた予算を別のもの(例えばケーブルやアクセサリだったりあるいは違うヘッドフォンなど)に回すという事も出来ますので、その点はもう一度考えてみても良いかもしれません


続いて音色に関してです
どちらもあまり神経質ではない、リスニングよりのアンプだと思いますが、傾向としてはちょっと異なります
HDV820はSENNHEISERらしい繊細な音色を基調に、HD800やHD800S等に合うよう、ちょっと中低域を持ち上げたようなマイルドさが感じられます(過剰にブーストしているという訳ではなく、あくまでも気持ち程度でウェルバランスだと思います)
細部のエッジを際立たせて強調すると言うよりは、適度に甘く整えてスムーズに出力してくれるイメージです
全体としてあまり主張は強くなく、補佐役に徹する辺りはアンプメーカーではなくヘッドフォンメーカーらしいと言えます
無難と言えば無難ではあるものの、メーカー謹製の組み合わせだけあって、HD800やHD800Sとは確かに相性は良いと思います

一方のDA-06+P-750u、特にP-750uは濃厚でリッチなサウンド、俗に言う「LUXトーン」というのが持ち味です
こちらもカリカリとしたモニター調の色彩とは無縁で、非常に音楽性豊かな音色ですし、アンプの主張がかなり強くて個性的なので、その点でも面白いと思います
HD800やHD800Sはどちらかと言えば素朴な音色なので、こういうタイプのアンプとも個人的にはなかなか良好な組み合わせだと思いますが、HDV820とのコンビに比べると「LUXMANのアンプで聴いてるぞ!」感が結構強く出ます
そういう意味では、事前にきちんと聞いてから購入しないと、良い意味でも悪い意味でもHD-800Sのイメージが多少変わってしまうかもしれません
LUXMANのサウンドが気に入ったなら大変オススメですが、逆もあり得るという事ですね


最後に今後の拡張性を考えていくと、やっぱりセパレートの方が柔軟に対応できるのは確かです
DACだけ、あるいはアンプだけ別のものに変えることが出来ますからね
もちろん複合機であっても、HDV820の前に例えば別のDACを繋いでアナログ入力する、なんて事も可能ですが、そうは言ってもセパレートの方が色々と融通は効きます
複合機の場合でも丸ごと買い換えるなんていう選択肢はありますけどね
買い換える予定が今はなかったとしても、使っている内に段々と欲が出てくるのは人の常ですので、ここは悩ましいところです

正直、この価格のヘッドフォン・アンプですと「音が良い」のは最低限当たり前で、後は個人の好みやヘッドフォンの特徴とのマッチングを考えていく段階だと思います
結局のところ、目指している音というのはみんな違いますので、そこに向かっていくために必要な機器を選ぶというのが大切です
ですので、出来る限り試聴される事を強く推奨致します
良い買い物が出来る事を祈っております

  • 質問者

    sp5********さん

    2018/8/2504:50:52

    なるほど。

    DACとアンプを繋ぐためのXLRケーブルについても調べたのですが、ChordのEpic XLRのやつは相当な値段しますね...w

    もう一つの、Clearway XLRは安いのですがやはりかなりの違いがあるのでしょうかね...?

    コンセントやケーブルを変えることに関しても、さすがにそこまでガチでやるとヤバそうですけどw

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる