ここから本文です

このキノコの名前がわかりません。かさが黄金色に輝いているようでした。比較的大...

アバター

ID非公開さん

2018/8/2709:14:01

このキノコの名前がわかりません。かさが黄金色に輝いているようでした。比較的大きいサイズで、先日箱根の外輪山に登った際、2~3回見かけました。

地面から直接一本ニョキっと生えている感じで、群生はしていませんでした。かさの色合いと相まって結構目立っていました。名前のわかる方教えてください。

一本ニョキ,外輪山,黄金色,群生,キノコ

閲覧数:
82
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sao********さん

2018/8/2710:09:10

・「傘が黄金色に輝いていた」と書かれています。
・キノコの傘の表面しか写っていないことが残念(キノコは傘の裏側、柄、柄の根元に識別の重要なポイントがある、ことに注意しカメラ撮影をすると良)ですが…。
・傘は中央が凹み漏斗状で、傘の周縁が裏側に巻き込んでいます。
・キノコの生えている場所(キノコの名前を知る時に重要なこと)を見ると、細い竹の切口と細長い枯れた笹の葉が来られます(よくわかる良い画像です)。
・これらのキノコを知る上での情報からすると、キシメジ科の「ドクササゴ」と思います。ドクササゴは竹ヤブササやぶに生えるキノコの代表種。本来のキノコの表面の色は淡橙褐色~橙褐色。
・因みに、ドクササゴは神経系統を侵す「猛毒キノコ」で、手足指先の激痛が1ケ月続き、焼け火箸で刺されるような激痛と言われます。食毒にご注意を。

アバター

質問した人からのコメント

2018/8/28 14:19:40

1の方のヒロヒダタケが写真では一番近い気がしましたが、生えていた場所は広葉樹林ではなく、全てトクガワザサかスズタケの藪近辺に生えていました。
みなさんのアドバイスにしたがって、次にきのこの写真を撮るときには裏側と軸部分も一緒に撮影するようにしたうえで併せて生育場所の特徴も記載することにします。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oto********さん

2018/8/2722:03:06

この写真で判定できるわけがありません。傘の裏側、ひだの色や着き方を見ないことには・・・

あばたがなく、放射状の繊維紋が見られるので、少なくともドクササコではなさそうです。クサウラは真ん中がへこまない気がするし・・・まだヒロヒダタケあたりの方が可能性高いと思います。

http://mushroomsindex.com/result0111.htm

kuronekofanさん

2018/8/2716:57:32

クサウラベニタケ。
毒です。
よくシメジに間違われます。

ドクササゴはもっと黄色で絹目の様な光沢はありません。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる