ここから本文です

ソーラーパネルをバッテリーや負荷に接続していないとき(回路が完成していない状...

アバター

ID非公開さん

2018/8/3009:00:35

ソーラーパネルをバッテリーや負荷に接続していないとき(回路が完成していない状態)に光があたると、発電された電気はどうなるのでしょうか?

ソーラーパネルが破損することはあるのでしょうか?
バッテリーに接続するまでは日除けの覆いをしておくべきですか?

よろしくお願いします。

閲覧数:
48
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

okw********さん

2018/8/3009:18:09

太陽電池はダイオードと同じ構造です(+がアノード、-がカソード)。出力に何もつながないで光を当てると、そのダイオードのアノードからカソードに電流が流れます。そのとき電流×電圧の熱が発生しますが、太陽電池の面積は大きいので全く問題ありません(太陽光で温められるほうがはるかに大きい)。

  • okw********さん

    2018/8/3009:30:38

    太陽電池は出力に何もつながないで光を当てても発電してますよ。ただ、外部に電流経路がないので太陽電池内部で自己消費しています。

    出力に何もつながないで光を当てたときの出力電圧を開放電圧といいますが、光を強くしてもその電圧がほぼ一定なのは、ダイオードに流す電流を増やしても順方向電圧がほぼ一定なのと同じ理由です。

    乾電池は内部に蓄えられたエネルギーを外に出しているので、外に出さなければエネルギーはたまったままです(自己放電は無視して)。しかし、太陽電池に光を当てると内部でエネルギーが発生するので、出口がなければ自己消費します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/8/30 10:35:55

発電はされるが内部で消費されるので問題ないのですね。みなさま、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

cra********さん

2018/8/3009:48:46

ソーラーパネルは光が当たると発電します(ソーラーパネルたる所以)。
負荷が接続されていない時は内部で自己消費されます。

内部の自己消費で若干温度はあがりますが、何も問題はありません。日よけなんか不要ですよ。

pos********さん

2018/8/3009:19:27

発電なんかしない。
紫外線にさらされ続けるわけでいずれ劣化してごみになるだけ。

ただ置かれただけの乾電池は電気を発生してますか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nic********さん

2018/8/3009:07:48

何もしないでいいですよ、何かに繋いであればその時点で発電されるのです。
無負荷で電圧を計ると電圧計が負荷となり、発電を始めるのです。
無負荷でパネルが壊れるなんてことはありません・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる