ここから本文です

聲の形(声の形)の川井が凄く嫌われてますが、植野はあまり批判されないのが納得で...

iga********さん

2018/8/3013:20:09

聲の形(声の形)の川井が凄く嫌われてますが、植野はあまり批判されないのが納得できないです。確かに川井は川井でイラっとしますが、わが身が可愛いだけで、別に積極的に人を攻撃してる訳じゃないですよね?

気に入らなければ相手にしなければ良いだけの人に思います。
対して植野は積極的に攻撃してます。植野なりのポリシーや信念があるから許せるという声が多いですが、信念があれば積極的に人に攻撃して傷つけて良いのか?って思います。
この作品ではたまたま和解したから「実は良いやつ」的な扱いを受けてますが、こういうのはだいたいは和解することなく終わりますよね。
結局いじめた方は全く悪い事したと思ってなく、今後も奔放に楽しそうに生き、いじめられた方は心に癒えない傷をおって生きていくのがリアルではよくあると思います。
それなのに批判が川井に集中して植野はあまり責められてないのがモヤモヤします。
ちなみに主人公は深く反省していたのでそこまで不快に思いません。
植野は全く悪いことしたと思わず、要領よく生きて、特に責められもせず生きてるのがモヤモヤします。
植野が可愛く魅力的だから何をしても許される空気があるのかもしれませんが、、
植野が許され、川井は嫌いだという思想がある以上いじめはなくならない気もします。
見た皆さんはどう思いましたか?

補足皆さま回答ありがとうございました!
思いのほか沢山の意見をいただけて、とても参考になりました(^^)
同意していただいた方も結構いてホッとしました。
反対意見の方も、とても参考になりました!反対の意見も納得いく部分が多く、今までは単純に質問したような気持ちを抱えてモヤモヤしていましたが、なぜ植野がそんなに嫌われていないのか分かった気がします!
偏った視点でしか見てなかった事に気づかされました。
どの意見も参考になったので、ベストアンサーは投票とさせていただきます。
皆さまありがとうございました。<m(__)m>

閲覧数:
4,458
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fev********さん

2018/8/3100:42:15

全く同意見です。
植野は他者も自分も傷つける事でしか自分を保てず、そのくせ理解されたい、愛されたい、破滅型人格ですね。
要は人の痛みがわからず、自分が正義だと思ってもっともらしい事を言うだけの小娘です。
硝子の愛想笑いもごめんなさいも、小学6年生の聴覚障害児が出来る唯一の自己防衛でした。そんな苦労もわからず、硝子がどうしようもない障害について責め立て、「あの子がいたせい」「害悪」と硝子の存在自体が悪いと言わんばかりです。
自分から喧嘩を売っておいて、「これからは穏やかに行きましょう」と突然握手を求め、硝子の「自分が嫌い」の言葉になぜか逆上して暴力。
『他人と向き合えない自分が嫌い。』硝子は本音を話しています。なのに、「結局あんたは私と話す気がないのよ!」と、論理が飛躍し理解不能です。
話すも何も、言いたい事を勝手にしゃべって、硝子の話を聞こうともしてません。硝子が怒って握手をはねつけていたら「やっと本音を言った」と喜ぶのでしょうか?実に面倒くさい性格です。

硝子にひどい暴力を振るう原作では殺意さえ覚えましたが、映画ではラストでコミュニケーションは独りよがりでは出来ない事を悟ったらしく少しはマシになりました。

  • 質問者

    iga********さん

    2018/8/3112:03:01

    回答ありがとうございます。
    ご意見凄く共感できました(^^)
    私も同じような気持ちで見てたので、世間の「川井は許さんが植野は許せる」って意見にモヤモヤしてました。
    硝子側の立場に立つと植野って破滅型人格ですよね、、。
    でも意外と誰もが硝子側の立場になって見てる訳ではなく、植野側に立って見てるから、「植野は許せる」って意見が出てくるのかなぁと思いました。
    でも植野が可愛くなかったら凄く叩かれるでしょうね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oni********さん

2018/9/314:04:17

主人公は深く反省していたのでそこまで不快に思いません、との事ですが主人公の西宮へのイジメというのはナメクジに塩をかけるのが楽しくてたまらないというくだらない動機によるものでした。
ですから主人公の石田が反省するのは簡単なのです。
自分が悪い以外の何者でもないですから。

対して植野は西宮が転校してきて以降世話を押し付けられ負担をかけられていました、その腹いせとして石田に便乗する形で西宮へのイジメに参加してしまいます。
植野には西宮に向けて「あなたも悪いよね?」という気持ちがあるわけです。
だから石田ほど簡単には反省できない。

川井はそもそも自分がイジメに参加したという自覚そのものが無いので、植野と比較するのは間違いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tak********さん

2018/9/301:20:13

自分も植野の方が嫌いですね。
※映画しか見てません

詭弁になりますけども例えば、
ピーマン嫌いな人が居たとして、
それはピーマンに罪があるのでは無くて、
その人が個人的にピーマン嫌いっていう
ただそれだけの事だと思うわけです。

なのに、植野は
ピーマンが悪い!だって苦いから!
ピーマンなんて存在しなければ良い!
みたいな感じで当たり散らしていて、
凄くワガママに感じます。

現実でも顔がよければ
小悪魔とか言って大概のワガママは許されるので
余計に嫌いですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

rik********さん

2018/9/218:57:45

私はどちらかと言うと川井が嫌いです。植野も嫌いですが…。
植野は石田が好きという事もあって
嫉妬からくる悪意だったと思います。

植野は自分のしたこと自体は認めています。
悪いこととは思っていませんが、無視をした 一緒に行動するのを止めた など自分がしたことは認めていました。植野は物凄い正直なんだと思います。自分の考えや気持ちに…それがストレートに出ています。
石田に関してだけ人のせいにする事はありますが、自分の評価を守るために人のせいにはしていなかった記憶があります。

しかし、川井は小学時代、石井が女子も悪口言ってた!と言ったときに「そんなことしていない 酷い」と泣きました。直接的な事はしていなくても、間接的な事はしていました。やめなよ~といいつつも、言ってるだけです。高校になってからも、小学校の話になり、自分は悪くないと言います。川井は周りからの評価を気にしています。だから自分の評価が下がるような事になると人のせいにしたり、仕方ない自分も被害者だと言います。私はそこが嫌いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

mtb********さん

2018/8/3114:56:26

この間のNHKの放送で初めて見ました
個人的には川井は不快ではありませんでした
クラスメートの多くが硝子と関わろうとしない中
色々とめんどう見てあげていました。
学級長の義務感みたいなものかもしれませんが立派だと思います

植野もさほど不快ではありませんでした
不快なのは小学校時代の人間関係が崩壊したのを
全て硝子のせいにしていたところだけです
少なくとも佐原と気まずくなったのは手話を覚えると言った佐原を
ヤジった植野自身の責任でしょう

『実は良いやつ』というのは一面では正しいと思います
最終的に和解したからではありません
硝子が転校してきたばかりの頃、授業中困ってる硝子に
なにを言ってるのか伝えてあげてたりしてますよね
初めから良いところは示されてます。

そんな植野がだんだん硝子に冷たくなっていきます
そして最後には無視したり、悪口を言ってしまいます
何故でしょうか?

授業中毎回ノートを差し出されて植野は困惑していますね
放課後もいつも植野のそばにやってきます
困っている硝子を助けてあげた植野と
植野が困る原因になっている硝子
どうですか?

だんだんと冷たくなっていく植野に対して硝子はどうしましたか?
普通は自分の何が悪かったんだろうと考えたり、
嫌われてるんだと思って離れていったり
なんらかの変化があります
でも硝子は全く変化していません。

おそらく冷たくされてることにすら気づいてなかったでしょう。
もちろん硝子が悪いわけじゃありません。
ろくに聞こえてないのに空気読むなんて無理ですもんね
でも植野は硝子は補聴器してるから少しは理解していると思ってたかもしれません

植野が硝子にひどいことをしたのは間違いないでしょう
でも信念やポリシーに基づいて攻撃したんじゃありません
始めて接する聾の障害をもつ硝子とうまい付き合い方ができなかっただけです
そんな植野を皆が責めないとモヤモヤしますか?

あのクラスの中でだれか一人でも硝子とうまく付き合えましたか?
クラスの大半はまともに硝子と接していません
川井は硝子に対して親切だったでしょう。
でも誰のメールアドレスを知りたいか聞かれたときの答えは川井ではなく佐原でした。
佐原ならうまく付き合えたかもしれません
手話を覚えると言った佐原に対して悪口言わなければ
佐原と硝子は友達になれたかもしれません
だからその点は少し不快に感じます

では植野から見た佐原はどうでしょうか?
一人で困ってる植野に対してなにかしましたか?
気づいてもいなかったかもしれませんね
それを今更、手話覚えますですか。
だったら初めから助けてほしかったでしょうね
だからって点数稼ぎおつーってひねてるなぁとは思いますが

初めから自分の意思で硝子を助けた植野と
随分たってから先生からの手話覚えましょうという提案に乗っかった佐原
どうですか?植野が皆から責められないとモヤモヤしますか?

あなたは特に責められもせずと言いますが
川井はハッキリと弾劾してますよ?
なおちゃんは積極的に西宮さんのことイジメてたと
佐原さんの悪口もいっぱい言ってたと

この言い分にはどう思いますか?
植野は積極的に硝子をイジメてたのでしょうか?
観覧車の中で植野はやり方を変えたって言ってますね
それが川井には積極的にイジメてたと見えたのでしょう
その見方自体は間違ってはないでしょう
でも植野にとっては重荷だった硝子から解放されたかっただけでしょう
そんな考え自体ひどいことに見えるかもしれません
でも誰も硝子と接しようとすらしてないんですよ?

他人から重荷だと思われるなんてショックですよね
でも当時の硝子は重荷だと思われてること自体理解できてないかもしれません
全く理解できずにみんな自分から離れて行ってしまう
周囲の人間関係もおかしくなってしまう

硝子を最も傷つけたのは何でしょうか?
石田が周囲から孤立するようになったことですよね
あるいは頑張って石田の机の落書きを消してたのに
その石田にすら拒絶されたことかもしれません

硝子は石田が周囲から孤立した理由を理解してたんでしょうか?
決定的な出来事があった日は、硝子は学校休んでてその場にいません。
しかもすぐに転校してしまいました。
観覧車のなかで植野に言われて初めて分かったのかもしれませんよ?
植野はすごく攻撃的でしたけど、当時のことを教えてくれた唯一の人かもしれません
植野は硝子の心に癒えない傷を負わせたのでしょうか?
毎日病院の前で植野を待ってて遂に振り向いてもらえた日の夜に見た夢はどんなものでしたか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sei********さん

2018/8/3016:42:26

>こういうのはだいたいは和解することなく終わりますよね。

実際物語の最後まで植野は硝子と和解などしていません。

小6の時に硝子の面倒を押しつけられた挙げ句恋愛対象の将也とおかしなことになり、その鬱憤を恋敵という位置づけにして硝子を嫌うようにする以外に植野は自分を救う手立てがなかったのです。

見方によってはとばっちりを受けまくりの損な役回りです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる