ここから本文です

スルガ銀行の今後について意見を聞かせてください ① 過去に倒産した、北海道拓...

アバター

ID非公開さん

2018/9/100:15:51

スルガ銀行の今後について意見を聞かせてください

① 過去に倒産した、北海道拓殖銀行は約3000億円の不良債権の焦げ付きで終わりましたが、今後、スルガ銀行の不良債権はどれくらい出てくるでしょうか?

② 銀行は自己資本比率が4%以内となっていますが、スルガ銀行はこれを今後もクリアー可能でしょうか?

③ 倒産の危機が本格化した場合、安倍政権は公的資金を投入するでしょうか?

閲覧数:
3,072
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gor********さん

2018/9/113:26:40

余の名は、GORDON-GEKKO知恵袋内の友からはゲッコーと呼ばれる伝説の相場師だ(笑)

政府日銀の金融緩和を推進している状態で、好業績屈指の銀行は、地方銀行再編成に利用されることになるであろう(福笑)

更に、複数年間黒字経営の銀行は、貸倒引当金による会計処理を行うことが常であり、必要に応じて、今後貸倒引当金の積み増しを行なう可能性が高い。

このようなケースの場合、会長役員総辞職及び金融庁から監査役が送り込まれことが常套策であり、減益会計処理を熟すと中間決算の下方修正、減配等の可能性はあるが、株価は織り込み済みとなる!


第三者委員会の機密情報がリークされ、新聞記事になる場合のほとんどは、トラップ記事と言えるものが多いが、何故か一人勝ちと言われていた曰く付きの銀行であったことは周知のことであろう。

今回も噂程度で漏れ流されたレベルのものがスクープされ、マスコミ報道で投資家心理を揺さぶり、ストップ安まで記録したが、計算高い外資の投資判断は引き下げられたものの、630円程度になっている。

8月23日の株価は25日乖離は-36.84%と売られすぎた理由は、追証、強制決済、狼狽売りなどにより、下髭、異常な売買高、数年来の安値を記録したためであり、信用取り組み妙味が出てきて、557円のSelling Climax状態が確認されているのだ(福笑)

8月22日水曜日は、東証の規制が観測され、8月24日金曜日は、信用規制の影響があったな。

だがしかし、異常な売買高を伴った大幅な下げが確認されたことで、一旦底打ちし、ニュース報道で買いも入りやすい為、8月27日月曜日、8月29日水曜日一旦上昇した。

その後、第三者委員会の結果報道前後でWBottom(二番底)を目指し適正相場値を戻すことになる。

8月31日金曜日後場引け前の一千万株の売りに対する買い支えは見事であり、終値603円と8月23日の557円の安値更新することはなかった。

東芝、シャープ、オリンパス・・・・・。幾度もこのようなケースでは買い向かうことを薦めてきたが、 地方銀行の再編のトレンドに乗ると大化けするものだよ。

余の名は、GORDON-GEKKO知恵袋内の友からはゲッコーと呼ばれる伝説の相場師だ(笑)...

  • gor********さん

    2018/9/116:39:37

    スルガ銀行はここ数年、毎期約2%の実質預貸金利ザヤをたたき出していた最大の要因は、個人向けにフォーカスし、高利回りの貸し出しを実現している点であり、スルガ銀行の資料によれば貸出金利回りは地銀平均1.30%に対し、同行3.56%と2%ポイント以上も高く、独自のデータベースを活用した顧客分析の効果が今回問題視されている融資なのだよ!

    実質預貸金利ザヤが最も厚い地銀は、スルガ銀行であり、利ザヤは2.012%に達しており、2位の琉球銀行(沖縄県)の利ザヤ0.243%の8倍を超える断トツの水準なのだよ。

    地銀64行の実質預貸金利ザヤであり、7割超の46行が赤字に陥っているのが、アベノミクスの黒田日銀総裁の超低金利政策の弊害なのだよ!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「スルガ銀行 倒産」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

chi********さん

2018/9/407:59:25

ギャンブル以外のなにものでもないでしょう。

今後見込まれる不良債権は2-3000億、自己資本は3500億とても4%はムリ。なんで犯罪がらみを助んの?って話になってるので、たとえ公的資金を入れることになったとしても少なくとも株は減資だし、スルガに対する融資も減額が迫られるでしょう。


この銀行の収益がいいはすでに過去の話です。スルガの前期の総資金利ザヤは1.72%。これは全銀行のなかで突出しています。全銀行の総資金利ザヤ平均はせいぜい0.15%前後。2位、3位のとこだって0.5%程度です。

つまりスルガは普通の銀行の10倍以上の利ザヤを稼いできたわけです。じゃあどうやってスルガはその利ザヤを稼いできたんでしょうか。住宅ローンがほかの銀行より高く貸せたんでしょうか?企業向け融資が他の銀行より高く貸せたんでしょうか?

そんなことあり得るわけありません。この低金利の時代にわざわざ高い金利払ってくれるとこはありません。つまりまともなローンは他の銀行と条件は同じなのです。

どこが違ったかというと、個人の投資不動産案件向け融資をがんがんやったってことです。なぜスルガだけできたかというと、他のまともな銀行はそんなリスクをだれも取りたがらなかったからスルガの独占市場みたくなってたわけです。

そんなことが今後も続けられるでしょうか。ずるして融資とってたわけですよね。あまい査定とおなじく甘い資産評価をするかわりに、他の銀行では取れない高い金利をとってたわけです。このモデルは今後は使えないでしょう。まともな評価をできる案件だけ持ってきたらそんな高い金利は取れないし、これまで以上に審査や管理にコストをかける必要がでてきます。審査、管理体制がそのままで金融庁のおゆるしがでることはありえません。

では銀行平均なみの収益構造になったらどうなるか。これまでのスルガの収益構造をざーっくりいうと4兆円の資金に対し、1150億円程度の貸出し利息を受け入れ、500億前後の調達利息を支払い、150億前後の諸経費を支払い残り500億前後が利益って感じです。

もしこれが他の銀行と同じ利ザヤになったら、1150億の貸出し利息は約半分(それでも平均以上)になるわけですから、調達や経費が同じなら赤字です。コストをうまくコントロールできたとしても残るのは低収益銀行に過ぎません。


不適切融資と不良債権違うなんて言ってる人もいますが、それは不適切融資は不良債権にならないという前提があって初めて成立するわけで、常識的に考えて不適切融資は不良債権に直結します。

投資用不動産みたいなのは8%の家賃利回りに3.5%で貸し付けを付け、融資を受ける方はその差額と税金の戻りなんかでやってけますよみたいなのが一般的です。でももし本当はその物件は名目家賃利回り12%くらいないとだれもかわない(田舎じゃ名目利回り2桁は結構普通)物件であったとしたら、収益還元法で5割くらい割増評価をされていることになります。ローンtoバリュー80%でも、担保で融資を回収しようとすれば2割赤字です。その分を借主が払ってくれればまだしもいこれは融資自体が不適切と言われているわけですから裁判になれば担保以上は支払わない可能性は高いですし、裁判以前にあいてが自己破産してしまえば取りようがありません。しかも担保不動産なんて売り急ごうとすると大幅に買い叩かれます。

不適切融資といわれる1兆円の内3割以上が棄損したらスルガは債務超過です。そこまでいかなくても一定以上の自己資本を棄損すると銀行業務自体出来なくなります。

こんなのに今手を出す意味を全く感じませんね☆

fud********さん

2018/9/113:30:49

①不適正融資2兆円とシェアハウス2000億円融資。
不適正融資を破綻懸念先として8%の1600億円、シェアハウス50%として1000億円。
2600億円の貸し倒れ引当金が必要。

②自己資本が3500億円-2600億円で900億円。
国内基準4%を保つには、貸し出し2兆円まで。
貸し出しは4兆円あるので、クリアできません。

③犯罪まがいの乱脈融資ですから、
公的資金注入は有り得ないでしょう。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

プロフィール画像

カテゴリマスター

ham********さん

2018/9/113:15:53

>① 過去に倒産した、北海道拓殖銀行は約3000億円の不良債権の焦げ付きで終わりましたが、今後、スルガ銀行の不良債権はどれくらい出てくるでしょうか?

わかりません。→今の時点で、それを正確に答えられる人はいないでしょうね。


>② 銀行は自己資本比率が4%以内となっていますが、スルガ銀行はこれを今後もクリアー可能でしょうか?

それもわかりません。→スルガ銀行は「問題はない」言っているようですが、この銀行の言うことはまったく信用できません。

今回の不正融資事件(「かぼちゃ馬車」事件)が発覚しマスコミが騒ぎはじめたころ、スルガ銀行の広報は、記者会見で「融資先に騙された。われわれスルガ銀行も被害者だ。」と説明していました。→今では、その説明がまったくのウソだったことがあきらかになっています。↓
https://biz-journal.jp/2018/04/post_23002.html


>③ 倒産の危機が本格化した場合、安倍政権は公的資金を投入するでしょうか?

その可能性はないでしょう。

ブルームバーグの記事です。↓
--------------------------------------------------------
創業家の岡野光喜会長が関連会社への融資の一部を流用した疑いがあることが金融庁検査で判明したと31日付の毎日新聞が報じた。またムーディーズは30日、スルガ銀の格付けを1段階低いBaa1に下げた。日中下落率は23日以来で、この日はシェアハウス関連の不適切融資が1兆円規模と報じられてストップ安(値幅制限いっぱいの下落)になった翌日だった。

これに先立ちスルガ銀を巡っては、住宅ローンを実行した相手に指定暴力団組員がいた疑いがあるとの報道やシェアハウス融資で東京スター銀行を欺き融資を引き出したとの報道、顧客の定期預金を解約するなどで約1億6500万円を社員が流用したことが明らかになっている。(引用終り)
--------------------------------------------------------

・創業家一族に不正な融資をした。
・融資先に指定暴力団組員がいた疑いがある。
・シェアハウス融資で東京スター銀行を欺き、融資を引き出した。
・行員が、顧客の定期預金を解約し約1億6500万円を流用した。
・行員の300人(行員の2割)以上が、今回の不正融資事件にかかわっていた。

これらのことを考えると、もし、スルガ銀行に公的資金(=私たちの税金)が投入されたら、メディアは、それを安倍政権攻撃の材料にするでしょうね。また、国会でも大問題になるはずです。

ers********さん

2018/9/110:48:28

①数百億とも言われてるが正確には不明。
②バーゼル3は問題なさそう。
③現時点で倒産は無いと思うが、金融庁の判断でどうなるか
公的資金は投入しないのでは。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ken********さん

2018/9/109:16:39

まず、どこまで本当のことを言っているのか、また、どこまで実態をスルガが把握しているのか、が不明ですので、何とも言えません、そういう意味では投資不適格です。投資は、会社が発表する財務指標を信用することが前提です。

現時点の、スルガ銀行の説明(信用するかどうかはさておき)では、資産超過で、自己資本率も問題ありません。拓銀のケースでも、蓋を開けたら、そう(巨額)だったという感じだったと思います。

③ 安倍政権が、スルガを救済する理由などありません。むしろ、アベノミクス批判を封じ込めるためにも、スルガを個別のケース(全体の問題はない、アベノミクスの副作用ではない)として厳罰に処するのではないかと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる