ここから本文です

剣道の公式戦審判依頼は、すべて4段以上ですがなぜですか?

jkl********さん

2018/9/323:00:29

剣道の公式戦審判依頼は、すべて4段以上ですがなぜですか?

閲覧数:
4,020
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yzp********さん

2018/9/423:40:37

昔から剣道の審判=指導者は、4段以上の先生が行うのが暗黙の了解です。なぜなら剣道連盟の審判講習会は4段以上の先生を集めて実施しています。剣道教士7段の64歳になる剣道連盟関係者です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ken********さん

2018/9/922:04:26

剣道の審判や指導者は四段以上の先生が行うからです。地方によっては三段の方が審判を行う試合もあるそうなので公式戦の審判には三段の方に遠慮していただくためです。

2018/9/419:20:28

地域によっては三段以上で審判員としての審査を受け合格した者、あるいはその審査によって審判級位(格付け)を定め、一定レベル以上の大会は級位の高い者しか審判を行えないという所もあります。
ご参考まで。

ttt********さん

2018/9/414:08:36

一応四段から中級者的な扱いになるからです。
しかし逆を返せば四段以上を取ってしまうと毎週末審判に駆り出されるリスクもあるわけで、頑なに昇段しない人も一定数いますね。気持ちは分かります。

gfh********さん

2018/9/409:38:26

剣道の世界で正式に○○先生と呼ばれるのが4段以上です。審判、指導をする方が先生の立場でないと関係者は納得しません。なかには段位に関係無く審判、指導が出来ない方もいますけれど・・・よって近年では各剣道連盟にて4段以上の先生を定期的に集めて審判講習会を行い公認審判員として登録するようになったからです。

ken********さん

2018/9/400:17:46

剣道は4段から指導者的立場になります。その為、各県剣道連盟による公認審判員は4段から取得可能になるからです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる