ここから本文です

木嶋佳苗さんは生い立ちこそ不幸ですが、いい思いも沢山したので死刑囚の中でも幸...

アバター

ID非公開さん

2018/9/423:15:37

木嶋佳苗さんは生い立ちこそ不幸ですが、いい思いも沢山したので死刑囚の中でも幸せな方だと思います。こういう生き方をする女性はなぜ犯罪を犯しやすいのでしょうか?社会から孤立したからでし

ょうか?一体何が正しくて何がいけないのかがわからなくなります。殺された人も彼女といて不幸だったとは思えないです。木嶋佳苗さんは普通の社会に生きることはできなかったんでしょうか?

閲覧数:
172
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2018/9/1123:26:39

あの人のブログ かなえキッチン の話を聞いていると
クラスタBに分類されるパーソナリティ障害なのは間違いありません。

自己愛性パーソナリティ障害なら犯罪をして逮捕されると学習しますが
詐欺をして一度捕まったのに 学習するどころかさらに上の犯罪(連続殺人)となるとこれはサイコパスの可能性が濃厚です。

サイコパスは 犯罪をしても悪いという自覚がないのです。
また学習もできません。
脳の障害で治療不可と言われています。


自己愛性パーソナリティ障害は 犯罪をして捕まると学習をして
次に警察にばれない完全犯罪を考えます
また前回の犯罪より 罪の重い犯罪を考えません。
捕まったらもっとひどい目に遭うと学習するからです。

サイコパスは悪いことをしている自覚もなく(もっとも捕まったあと罪を認めると罰を受けるのは知っているので犯行を否認しますが)学習できずに暴走します。

つまり 更正することは不可能だと判断されます。
となると 判決も 当然の帰結になりますね。

ちなみに パーソナリティ障害は【精神疾患】とは違いますので心神喪失とみなされることはありません
【精神疾患】なら 法的に措置入院も可能ですが
パーソナリティ障害はその対象になりません

事件を起こさない限りは法律で
どこかに閉じ込めておくこともできずに
社会に出していると 人に迷惑をかけ続ける存在です。

そのため
世の中にはサイコパスの被害者が多くいるはずですよ
本人は罪悪感は微塵もないので
自分から精神科に行くことはまずありません
だから 事件にならないと発覚しないんですよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

qta********さん

2018/9/512:38:08

犯罪に対してタブー意識がないから。
サイコパス。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる