ここから本文です

バス釣り 基本的に私はユニノットでほとんど結ぶのですが、縛ったときの強度が大丈...

tak********さん

2018/9/1001:04:16

バス釣り
基本的に私はユニノットでほとんど結ぶのですが、縛ったときの強度が大丈夫か心配です。しばったときの強度が大丈夫か確かめる方法を教えてください。

また、フリーノットというものがあると聞いたんです

が、強度が弱いかわりにワームの動きが良くなるらしいんですがノットによってワームの動きが良くなることはあるのですか?あと、ラインは太い方より細い方がワームの動きは良くなるのですか?

閲覧数:
96
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mat********さん

2018/9/1001:49:18

釣れればOK。切れればアウトということ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nek********さん

2018/9/1207:08:33

ライトリグならユニノットで十分だが結びはウマイヘタがあります
ノットの種類という以前の問題なのです
強度を確かなものにするなら余った方の糸とメインの糸をギュっと強く引っ張る事です
ワームの糸の太さは伸びの問題です
糸が細いと引っ張ると動きが小さくナチュラルです
糸が太いと伸びが小さいので動きがストレートで
一長一短です

fuk********さん

2018/9/1011:33:45

陸上で絶対に動かないものに結んで、竿を使わずに
真っ直ぐに引っ張ってみればいいでしょう。

どれくらいで切れるのかで強さはすぐ分かります。

sat********さん

2018/9/1011:25:07

貴方もルアーを水中で引っ掛けてしまってルアーをロストしてしまった経験はありますよね。

運良く戻ってくる可能性にかけてラインを引っ張っるわけですが戻らずにプツンとなってしまう事もあるわけです。

その時のラインの状態は、どんな感じですか?ノットのカケラも残らずラインは切れてしまってるわけで、どんな強度のある結び方をしたとしてもラインが切れる場所はノット部分ではないんですね。

ノットが強くてアイだけ抜けて戻ってきた、なんて事もないはずです。

ワームの動きを少しでも良くする方法はシンカーを固定するウキ止めゴムや糸を2、3センチシンカーから離して固定すると良いですよ。

この2、3センチは本来ワームの動きを良くする為ではないのですが( シンカーが少しスライドする事でバスがワームを吸い込みやすい)効果はあると思います。

nan********さん

2018/9/1010:21:20

強度の比較などを載せたサイトは沢山あります。
例えばラインメーカーでも・・・
https://www.unitika.co.jp/fishing/knot/index.html
ですが、毎回同じ数値は出ないので平均であるし、同強度でもラインの種類によって異なるかと。

例えば簡単なノット比較なら、強力なリング等にユニノットとパロマーノットをそれぞれ組んでお互い引っぱって、どっちが強いかとか・・・
数値的に何kgと出すなら、オモリや測定器は必要ですね。
どちらにせよ何回もやってみての平均値にはなるでしょう。

ちなみに自分はハングマンズノットがメインです。
簡単かつ、結束強度は高いと思うので。

フリーノットは使いませんね・・・
何かアイでラインが擦れるような感じがしてイヤ・・・(^^;
だったら、スナップ付けてハングマンズノット。
まぁ~スプリットリング入れていれば同じだとは思うんですけどね。

ラインの太さは強度の他、沈下スピードや流れ・風の影響は関係してくるかと思います。

バス釣りであれば、その場所、ルアーに適したライン強度にしていれば、結束強度数値を気にするよりも、正確なノットを組めれば問題ないと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

rho********さん

2018/9/1010:04:56

ノットの強度を確認する方法は、強く引っ張ってみて、切れた時の荷重を測るしかありません。

でも、切ってしまったらもちろんそのノットは使えないので、結局、何度も結んでは切って試してみて、「この結び方ならこのくらいの強度が出るはず」と自分が自信を持って言えるくらいになるしかありませんよ。

で、ユニノットは、結節強度がナイロンで平均80%くらいと特に高い訳ではありませんが、誰が結んでも比較的安定した強度が出るし、すっぽ抜けや失敗が少ないので初心者にも良いノットだと思います。

またユニノット以外では、漁師結びやパロマーノット、ハングマンズノットなども、強くて安定しているのでお勧めですね。

あと、フリーノットは結ぶ場所を締め付けずに自由に動く結び方なので、確かに自由度が増して動きは大きくなるでしょうけど、それで必ずしも釣れる様になるとは限らないですよ。

それから、ラインが細い場合も抵抗が少なくなって、ルアーの動きが大きくなる傾向にありますが、それも、必ずしもその方が釣れる訳ではありません。

結局、どれか一つが絶対良いという訳ではないので、いろいろ試してみて自分の好みで判断するしかないと思いますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる