ここから本文です

鍼灸師の資格を取る大学生(男)です。

アバター

ID非公開さん

2018/9/1012:12:14

鍼灸師の資格を取る大学生(男)です。

解剖学と経絡経穴学が難しすぎて、ついて行けないので退学を考えてます。もう耐えられません。
一時期は死にたいくらいメンタルぼろぼろでした。
診断はされてませんが鬱っぽく感じます。
実は今も再試験に追い込まれてかなりメンタルぼろぼろです。
しかし、親にそれを退学したいと言ってもその後どうするんだ?って言われて、留年しないんだったら辞めたら働いてもらうぞ?って言われました。
正直僕は、鍼灸師という職業すら知りませんでした。

僕には新しい道をつくる事はできないんでしょうか?
僕だって少しは将来の夢はありました。
もちろん仮に辞めたとして、他の大学や専門学校に行っても親は学費は出してくれなさそうなので、奨学金も考えましたが、僕にそれはできるのかって思って中々出来そうにないです。
僕の道は黙ってこれをやれと言う事でしょうか、僕にとっては本当に地獄です。

どうでもいいんですが、私は昔から英語が好きなので翻訳者とまで行きませんが、観光業界やグランドスタッフやパイロット(パイロットは視力の関係で諦めました)に興味がありました。
もし、学費のいい学校あったら教えて頂けたら嬉しいです。人と話すのは好きな方です。

閲覧数:
357
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nar********さん

2018/9/1015:33:28

聞き慣れない解剖学や経絡経穴学が頭に入って来ないのはよくわかります。
私は解剖学と生理学が苦手で、なかなか頭に入らずに苦戦しました。
英語が好きで話をするのも好きなら鍼灸師の国家資格だけは留年してでも取得して米国や海外で鍼灸師として活躍することに活路を見出だすことは出来ませんかね?
日本では鍼灸師の資格を取っても将来性は厳しいですが、米国は約2万人の鍼灸師が活躍しており、日本より国民に浸透しているので、貴方の英語のスキルを生かすことが十分可能だと思いますよ。(米国の場合、州の資格取得が必要です。)
カナダで活躍されている水谷潤治先生も有名な方です。
米国に限らず英語圏での鍼灸師の活躍の場もありますので、諦めないで欲しいと願っています。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/9/1216:42:37

    在学してる学校は国家試験の前に学校で模試を何回もやってそれが受かった人は国家試験に行っても良い許可を貰えるんですが、そこまで辿り着けるかもわからないし、精神的にも現状の私に保てるのかと悩んでます。
    最近は解剖見るだけで頭痛がしてくるので…
    メンタルで言うと今もかなり厳しいです…

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/9/14 17:20:16

いろんな相談聞いてくれてありがとうございました。
もう少し踏ん張ろうと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mel********さん

2018/9/1014:26:05

ちょっと考え方が子供すぎです。
学生やめるなら社会人として働くのも当たり前でしょう。義務教育は終わっているんだし。
他の大学や専門学校に行きたいけれど、親のお金で行くならいいけれど、自分のお金(奨学金とか)で行くのは嫌なら、その程度の気持ちなんでしょう。

一回、大学費用を親に出してもらったのなら、そこをやめて他の事を勉強したいなら自費で行くのは普通でしょう。
親のせいに色々して被害者面していても、自分に甘いだけですよ。
新しい道なんて、大学やめて何年でも働いてお金も貯めて、また行きたい学校に行けばいいだけの話ですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる