ここから本文です

連結会計の連結除外の問題についてです。子会社株式の一部売却し、連結子会社から...

ita********さん

2018/9/1311:08:22

連結会計の連結除外の問題についてです。子会社株式の一部売却し、連結子会社から関連会社となる場合、親会社の連結BS上の関連会社株式の簿価を持分法による投資評価額に修正することが必要、とありますが

この持分法評価額はどのように求めたらいいのでしょうか。

公認会計士、簿記、資格、会計

閲覧数:
55
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sap********さん

2018/9/1505:52:45

連結除外をすることで資産や負債、のれんや非支配株主持分が財務諸表から消さなければなりませんよね。その消去仕訳時の貸借差額が持分法評価額です。

・子会社諸負債xx/子会社諸資産xx
・非支配株主持分xx/のれんxx
・子会社持分法評価額xx

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

whi********さん

2018/9/1318:45:02

まさに持分法で評価しろ という事。従って、段階取得を行なっている場合に 取得時毎に時価評価を行う事になる。

cpa********さん

2018/9/1317:43:38

利益剰余金とします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる