ここから本文です

戦国時代で武勇に優れた武将を教えて!

アバター

ID非公開さん

2018/9/1314:42:12

戦国時代で武勇に優れた武将を教えて!

閲覧数:
162
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2018/9/1413:42:53

武将の合戦での武勇伝と言うのは、二次史料(後世の史料)が多いので肯定も否定も出来ないのが現状かと思います。

前田慶次

赤備えの着用者で、武功の者や大将が用いたと言う螺鈿の槍の所有者でもあり、部下から「心逞しく猛将」と評される。

上杉景勝

遺品の刀に相当使用した痕があり、実戦傷がある

上杉謙信

刀に相当使用した痕がある。

井伊直政

赤備えの猛将だと思います。「赤備え」所謂朱具足は、当時の人々の認識的に朱=格式が高いと言う認識を持たれていたと思われることと、朱具足が一部の武将に限られ数が少ないのと赤色が目立つ色の為、視覚・認識的にも目立つと思うので、標的にされやすくなり激戦になる可能性があると思います。個人・軍団で使用する場合にも相応の武勇が求められた思います。

参考:上杉謙信・景勝と家中の武装(上杉家の武具の研究書)
:図録日本の甲冑武具事典

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tic********さん

2018/9/1413:50:54

「槍の又佐」の異名をとる、前田利家、、、180㎝を超えていたとか、、、

ysm********さん

2018/9/1412:28:07

本多忠勝かな

kou********さん

2018/9/1323:07:03

真田昌幸と真田幸村です

sas********さん

2018/9/1317:11:30

本田忠勝、赤井直正、立花宗茂、新納忠元とか。

ken********さん

2018/9/1315:09:27

個人的に強かった武将か、合戦が強かった武将かで分かれると思います。

個人的武力が強かったのは、、、
可児才蔵、真柄直隆、遠藤直経、鬼小島弥太郎、百武賢兼など。

個人含めて合戦も強かったのは、、、
本多忠勝、福島正則、山県昌景、島津義弘、柿崎景家、毛利勝永など。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる