ここから本文です

住野よる先生のかくしごとについて。

ryo********さん

2018/9/2015:00:04

住野よる先生のかくしごとについて。

プロロオグとエピロオグはどういうことですか?
あれは、京とミッキーの会話なのですか?
時系列的には10年後?それとも夏休みくらい?

閲覧数:
435
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mhr********さん

2018/9/2222:57:47

プロロオグもエピロオグも人が周りには秘密にしている隠し事についての筆者の考えを京とミッキーの会話を通して伝えたかったのかな、と思います。(人というのは別にこの物語のキャラを指してるわけではなく人間みんな)

プロロオグでは、「人のかくしごとって知るべきなんだろうか、知った方がいいのか」という疑問を提示しているのかなと思います。

エピロオグでは、「人のかくしごとを知る必要はない、その人を隅々まで知らなくてもいい」という結論を伝えたいのかなと思います。

時系列的には捉え方次第だと思いますが個人的には受験勉強期(あの図書館の騒動以降)もしくは受験が終わったくらいかな、と思います。


なんかわかりにくい文になっちゃってすいません(>_<)あくまで僕の考察なので読み返して自分なりの考察とかももっと考えてみると面白いと思います!

質問した人からのコメント

2018/9/22 23:54:15

なるほど!わかりやすかったです!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる