ここから本文です

溶解って微視的には何が起きているのですか?

pum********さん

2018/9/1709:33:29

溶解って微視的には何が起きているのですか?

水に砂糖や塩の粒をいれると、見えなくなります。温度を上げると効果的なようです
なぜみえなくなったのだろうか?
とても不思議です。溶解とは原子スケールで、つまり何が起きているのですか?

閲覧数:
27
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2018/9/1710:46:13

砂糖分子の隣は、水分子になり、砂糖分子同士でつながっている部分がない状態です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cha********さん

2018/9/1711:01:01

pum********さん

砂糖や塩の粒が水の中に入ると、粒の表面では水と接触する部分が
生じます。(これを接触界面と言います)
この接触界面では砂糖や塩の分子が水分子の中に広がる(拡散する)ことに
よって、少しずつ水の中に溶けていくことになります。(これが溶解)
この拡散速度は両方の物質の親和性や温度、濃度勾配などによって
影響されます。(濃度勾配:物質の飽和濃度と溶液中の濃度との差)
温度が高くなると分子の運動が激しくなるので、拡散する速度は
早くなります。
溶け始めていくと、新たに粒の内側が表面に露出することになって
新たな接触界面が生じ、溶解が続いていくことになります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる