ここから本文です

バナナ キュウリ キュウイ とうもろこし キャベツ レタス ブドウ ライチ ...

snw********さん

2018/9/1922:35:29

バナナ
キュウリ
キュウイ
とうもろこし
キャベツ
レタス
ブドウ
ライチ
スイカ
メロン

それ等はアレルギーに入ってないと言われるんですが、かぶれます。
誰かかぶれたことある人

居ますか?
他の食べ物でもかぶれますか?

閲覧数:
58
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

day********さん

2018/9/2214:45:39

こんにちは。

【交差反応】によるアレルギーか、
【仮性アレルゲン】による症状ではないかと思います。



花粉症の人は【交差反応】による症状が出る場合があるみたいです。

【仮性アレルゲン】は、「抗体ありきのアレルギー」とは、違います。


「交差反応」のほうは、アレルギーです。

「仮性アレルゲン」のほうは、あくまでも「アレルギーに類似したもの」「本当のアレルギーとはメカニズム的に違うが、メカニズム的によく似ている部分もある」です


───────

食べ物のアレルギーは、3つあるみたいです。
(私はしろうとなんで、「だいたい」ですよ)

(1)【抗体】と【アレルゲン】が揃って、アレルギー症状が出るタイプ

(2)【抗体】と【アレルゲン】が違うのに、アレルギー症状が出るタイプ(交差反応)

(3)抗体、アレルゲンは関係なし。食べ物じたいに、症状を起こす成分が含まれている。
・厳密にはアレルギーではない。?「アレルギーに類似の症状」です。(仮性アレルゲン)


食物アレルギーは、「抗体ありき」です。
自分の体内に、いったん【抗体】が作られると、もうずっと存在するみたいです(たぶん。よくわからん。です。)

365日【抗体】が体に存在するけど、特定の食べ物を避ければ大丈夫です。


【抗体】は、食品別に作られます。

食品別っていうのは、【卵アレルギーの抗体】に反応を起こさせる食べ物は卵だけ。=食品別。



────────

(1)【抗体】と【アレルゲン】が揃ったアレルギー症状っていうのは、
「卵の抗体」と「食事の卵」が揃った時のアレルギー症状のこと。

(「卵」の部分が揃っています)

「抗体ありき。」「抗体とアレルゲンが揃った時に症状が出る。」=(1)


で、厳密には、
「卵にアレルギー症状を示す」のではなくて
「卵に含まれる【特有のたんぱく質に】反応します。」

チーズアレルギーだったら「チーズに含まれる【特有のたんぱく質に】反応します。」


しらかば花粉症だったら「しらかば花粉に含まれる【特有のたんぱく質に】反応します」

ダニアレルギーだったら「ダニのフンや死骸に含まれる【特有のたんぱく質に】反応します」

りんごで交差反応が出る場合は
「りんごに含まれる【特有のたんぱく質に】反応します。」


────────

(2)の話です。「交差反応」

(1)なら
「抗体:卵の抗体」に対し「アレルゲン:卵」、
「抗体:チーズの抗体」に対し「アレルゲン:チーズ」
「抗体:しらかば花粉の抗体」に対し「アレルゲン:しらかば花粉」
このように「抗体もアレルゲンも、一緒」ですが、

(2)の「交差反応」は、
「抗体:しらかば花粉」「アレルゲン:(しらかば花粉、の他に、)りんご、桃、さくらんぼ、梨、プラム、イチゴ、キウイ、メロン、柿、すいか、ぶどう、マンゴー、トマト、バナナ、みかん、ピーナッツ、アーモンド、じゃがいも、にんじん、など」(豆乳もかも)

りんご、etcの【抗体】が作られていないのに、交差反応で、アレルギー症状が出ます。

しらかば花粉のたんぱく質と、りんごなどのたんぱく質が、とてもよく似た構造だから、【しらかば花粉の抗体】が反応してしまうのです。

花粉症の抗体が作られてる場合と、ラテックスアレルギーの抗体が作られてる場合は、果物や野菜などで、交差反応が起きる場合があるようです。



交差反応
【しらかば花粉の抗体が自分の体内に作られてる場合に、交差反応が起きる食材】リンゴ、サクランボ、モモ、アンズ、プラム、洋ナシ、ナシ、イチゴ、ウメ、ビ
ワ(以上バラ科)、キウイ、ヘーゼルナッツ、ピーナッツ、ブラジルナッツ、コ
コナッツ、アーモンド、クルミ、セロリ、ニンジン、ジャガイモ、ウイキョウ
【よもぎ花粉】ニンジン、セロリ、リンゴ、ピーナッツ、キウイ、ヒマワリの種、ハチミツ
【ブタクサ花粉】メロン、スイカ、バナナ、キュウリ、ズッキーニ
【牧草類の花粉】スイカ、メロン、オレンジ、トマト、ジャガイモ、ピーナッツ
【日本スギの花粉】トマト
↓↓
口腔アレルギー(OAS) (Adobe PDF) -htmlで見る
http://www.doyaku.or.jp/guidance/data/H21-16.pdf
↓↓
【口腔アレルギー(OAS)】
Q:子供がシラカバの花粉症だと言われました。
シラカバの花粉症患者は果物などでアレルギー反応をおこす可能性があると聞きましたがどういった果物に注意したらいいで
すか?
A:特にリンゴを食べると、口のまわりがピリピリしたり腫れたりする方が多いようです。
他にもサクランボ、桃、キウイなど様々な食物で口腔アレルギー反応を起こすことが
あります。



http://tounyu.jp/activity_info/allergy.html
(日本豆乳協会)
豆乳でアレルギー症状が出るのは、交差反応によるものと思われる。
この大豆のクラス2食物アレルギーの発症は、カバノキ科(シラカバ、ハンノキ)の花粉症に罹っている成人、特に女性に多く、 、、、

───────
(3)について「仮性アレルゲン」

1、2の「いわゆる本当のアレルギー」は「抗体ありき」で、説明には必ず「抗体」がからんで来ますが、

仮性アレルゲンによる「アレルギーに類似の症状」は、「本当のアレルギー」ではないので、「抗体」とかなんとか一切関係ない世界です。


あくまでも「食物に含まれるヒスタミンなどによる」「アレルギーに類似の症状」です。

仮性アレルゲンとなる物質は、食物に含まれている【ヒスタミン、セロトニン、アセチルコリン、サリチル酸化合物など】


【ヒスタミン】が含まれる食材……ほうれんそう、トマト、なす、とうもろこし、さば など
【セロトニン】トマト、バナナ、パイナップル、キウイフルーツ など
【アセチルコリン】トマト、なす、たけのこ、やまいも、さといも など
【サリチル酸化合物】トマト、きゅうり、じゃがいも、イチゴ、りんご、メロン など


「ラテックスアレルギー」「仮性アレルゲン」など
(ニッポンハムのサイト)
https://www.food-allergy.jp/use/topics/

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる