ここから本文です

タマホームの新築の家は一千万円からありますが、土地持っていたら中古で一千万円...

hbv********さん

2018/9/2017:22:01

タマホームの新築の家は一千万円からありますが、土地持っていたら中古で一千万円の値段払うなら新築で一千万円払ったほうがいいですよね?

閲覧数:
504
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

rri********さん

2018/9/2018:21:53

タマホームの広告で1000万の家と掲載されていても、最終的な支払いは1500万程度になります。
住宅は本体価格以外に付帯工事(給排水等)や地盤調査・設計監理・各種申請他の検査費用等必要経費、登記・保険・税金など諸経費、土間コン・カーポート・ブロックフェンスなど外構費用、カーテン・照明・エアコン他家具家電の費用まで必要です。
ちなみに付帯工事費は屋外給排水工事40~50万、雨水排水工事20万、屋外電気工事10万、仮設費15~20万程度と、必要経費は地盤調査費10万、基本図面作成費25万、設計管理費25万、瑕疵保証保険10万、オール電化申請他5万、諸検査費用10万程度は掛かると思った方が良いです。
また、標準仕様から間取り変更や設備追加等により増額となります。

質問した人からのコメント

2018/9/22 15:51:01

ありがとうございました

「タマホーム」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

pep********さん

2018/9/2119:10:05

iidasevenは、使い回しコメントを貼り付けただけです。無視しましょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2018/9/2019:59:10

1000万円でまともな家は建てられません。

1000万円の家は、屋内外給排水工事、地盤調査費、地盤改良工事費、設計監理業務委託料、登記料、建築確認申請料、外構工事費用、照明器具、カーテン工事、仮設工事、小運搬、安全対策費、交通整理員費用、道路使用許可、金融諸費用その他の申請料は別途です。

ローコスト住宅は建物価格を安く見せ掛け売り安くして、利益を上げるために製造原価、人件費を安くする事を研究した住宅です。

メーターモジュールは500mmピッチに柱を建てることで、尺モジュールの455mmピッチと同じ柱の本数で1.2倍の面積の家を建てることで、強度は落ちても安く建てられる住宅です。

ローコストメーカーは坪単価を安くして品質よりも1番安い材料、ベテランよりも安い人件費でも働く人で家を建てますので、良いものにはなりません。

残念ですが現在の木造建築は戦後の復興住宅です。予算の中でウチは幾らで新築しますと言って、安さを追求するあまり、30年持てば良いと言う材料で建てられています。

吉野杉、木曽檜は絶滅危惧種です。国内の林業経営が成り立たなくなっている為、輸入材無しには成り立たなくなっているのです。

材木の中心を芯持ち材と言います。硬くて腐りにくく狂いにくく、耐蟻性も有ります。
外の皮に近い部分を白太と言います。柔らかく腐り易く白蟻弱いのですが、芯材半額以下の価格で買えます。
杉の半額で買えるホワイトウッドと言う木があります。北米、北欧が産地ですが、彼等は建築に使いません。白くて柔らかく腐りやすく耐白蟻性能がありません。
16年から、20年で伐採する間伐材の寿命は16年から20年です。通常割り箸や集成材などに加工します。
杉は60年から100年育てて伐採しますが、間伐材は半額で買うことが出来ます。
材木は15%以下に乾燥させると木が腐る原因の腐朽菌が死滅します。
含水率が15%〜25%をKD材、25%以上をグリーン材と言います。グリーン材は乾燥木材の価格の2/3で買うことが出来ます。

35年以上の住宅ローンを組む場合、20年で寿命が来る家では家が住めなくなってもローンは残ります。安い材料はメンテナンスサイクルも短いので、結果高くつきます。

契約時は安いのですが追加工事の単価は定価に工賃の金額も多く、契約後の追加工事が1000万円超えの見積もりもしばしばみかけます。此れならブランドメーカーでも出来たのにと後悔する方が出てくるのはこの時です。

安くて良いものは有りません。生涯一度の買い物は値段も有りますが、一番良いものを選びましょう。

dai********さん

2018/9/2018:41:16

上物の値段だけの話ですよね。

mof********さん

2018/9/2017:40:44

土地があるなら新築する方が良いかと。
タマホーム1000万は建物代のみなので、住み始める事ができませんよ。

タマホームで建物本体工事852万円の家で、もろもろの諸費用を払うと総額1300万は超えます。

ただ、住宅建材は10年ひと昔。といったもので、10年前の住宅とは断熱や機密性能が全く違いますので。多少高くても新築には魅力がありますね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる