ここから本文です

なぜニーチェは生を肯定するのですか?

アバター

ID非公開さん

2018/9/2100:13:17

なぜニーチェは生を肯定するのですか?

宗教によって死が美化されていると言われていますが、だからといって死んではならないという理由にはならなくないですか?

閲覧数:
61
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yoe********さん

2018/9/2223:25:27

なぜか日本人はキリスト教も仏教も不可謬なんてバカなはずはないと思いながら
ニーチェだけは不可謬だと思っている人が多いような気がします。
私自身はニーチェの唱える多くの事の中に論理の誤り,
反論すべき事柄を見ます。
…なんて偉そうな事を言っていますが,実は私もニーチェの本を最初から最後まで読破したした事は
(途中で,何か自分が訳もなく怒鳴られているような気がして疲れてきて…)
ないのですが,少なくとも巷に存在する多くのニーチェ解説書
(必ずしもニーチェをしっかり理解している訳ではないことは知恵袋で教えられましたが…)
には,そう感じます。
私は宗教こそ…キリスト教にせよ,仏教にせよ,神道にせよ…
生を肯定するものだと思います。
イエスは
「死んでいる者たちに,自分たちの死者を葬らせなさい」
(マタイ8・22,ルカ9・60)
と言っていますし,
「神は死んだ者の神ではなく,生きて生きている者の神なのだ」
(マタイ22・32,マルコ12・27,ルカ20・38)
とも言っています。
釈尊は死後の世界について質問する弟子に
「無記!」
と言い,考える事を拒絶されます。
より良い人生…より人らしい人生…を歩むのが全ての宗教の目的であり,
死が美化されているように感じるのは,それが生の到達点だからに他ならないと私は思います。
良い人生を送れば,そのフィナーレも良くなり
逆に良い死を迎えるには良い人生を送らなければならない…
それがおよそ世界の全ての宗教に共通する教えだと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる