ここから本文です

卒論について 卒論の草稿を今執筆中です。 私は文学部なので、作品に関する考察...

アバター

ID非公開さん

2018/9/2116:37:47

卒論について
卒論の草稿を今執筆中です。
私は文学部なので、作品に関する考察を中心に行っていくのですが、作品について調査したことと、作品に対する読解が上手く結び付かず、とても苦しん

でいます…。それでも書き進めなければならないので、約2ヶ月間コツコツと書き、今も何とか書いていますが、とても良い草稿とは言えないような気がします…。
夏休み明けから教授と面談を繰り返し、修正を重ねていくのですが、このような草稿を提出して呆れられないかと今から戦々恐々としています。もしかしすると、「こんなものでは卒業させられない」と一蹴されるのではないかとも考えてしまいます。
まだ草稿の段階だから、ここまで考えなくてもいいとは思うのですが、少し卒論について考えることも疲れてしまい、自分のみならず作品までも嫌いになってしまいそうので、何か励みの言葉があれば宜しくお願い致します。

閲覧数:
51
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

piy********さん

2018/9/2215:36:56

そんなの全く問題ないですね。むしろ良いと思います。少し裏話にはなりますが、卒論というのはその教授だけが判断するものではないからです。例えば○○学部の修士課程であれば、その教授以外の人たち(大学の学部首脳陣)が卒論を評価して始めて受理されることになりますね。何を言いたいのかというと、学生を育てた担当教授の面子(顔やめんぼく)というのもあって、必ず良い方向にアドバイスするのが通例行事だと思います。ようするに「適当でいい」ということではありませんが、通常の単位が取れていれば教授が納得するかというよりも、筋が通った内容なら十分ということです。そんなことよりも、そもそも大学に何の目的で通っているのでしょうか。少なくても私の知っている限り、卒論で落ちた人なんて聞いたことがないですね。しかも、そこまで教授と話が出来る機会があるのであればなお更です。あまり深く考えないほうがいいと思いますね。頑張ってください。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/9/2216:16:09

    ありがとうございます…。
    少し気持ちが楽になりました…。
    もはや筋が通ってるのかすら自信がなくなってきましたが、何とか書ききりたいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる