ここから本文です

どういう質問だと良いのか。前回の質問が消されて回答出来なかったので、絞って質...

アバター

ID非公開さん

2018/9/2122:52:16

どういう質問だと良いのか。前回の質問が消されて回答出来なかったので、絞って質問します。

手渡しの場合の、子供から親への、贈与金?が、申告漏れになっているようです。母親が、父の扶養にはいっていた時と、私の扶養に入ってからの2パターンで、父も私も別種の個人事業者で、青色申告で、贈与額は、年間200万以下になります。父の方は、ずっと、とんとん決済?です。
母は、定年退職後、年金収入だけの人です。
贈与が母がと言っているのは、家のローンが母のみで組まれていて、そのお金で家のローンも払っていたからです。

これって、私の方は訂正申告になるのでしょうが、受け取っていた親の方は、どういう手続きが居るのでしょうか。

閲覧数:
52
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ano********さん

2018/9/2208:37:08

贈与税は受け取る側に課される。贈与する側の所得控除はないので、訂正申告の必用はない。又、親にお金を渡すのは相当な金額でない限り、贈与の申告手続きはしなくてもよい。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/9/2211:51:23

    それは良く聞くのですが、生活を一緒にしている状態で、それだと、私の方の所得税と、親の方の所得税と、贈与税と、三重課税されるという認識で良いのでしょうか?
    それとも受け取る側は所得税が加算されずに贈与税となる? どちらにしろ、親の支援をするほど、税金は高くなって苦しくなる物と言う理解であってますでしょうか。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる