ここから本文です

昭和?の薬の小瓶について。

アバター

ID非公開さん

2018/9/2315:51:09

昭和?の薬の小瓶について。

くびれの部分がくっついているように見えますが、この手の小瓶は蓋と本体に分かれているのですか?
ポキっと割って使うのかな?と思いましたが、割ったらガラスの破片が入り危険ですよね。
ご存知の方教えてください。

小瓶,破片,ポキ,アンプル,ガラス,本体,カッター

閲覧数:
24
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aji********さん

2018/9/2316:22:51

アンプルですな。

ポキッと首を折るようにして使います。かつては注射といえばアンプルでしたから、見慣れたモノで、内容物によっては一般向けもありましたので、家庭でもアンプルをカッターで切っていました。

今でも使われています。
https://www.tcichemicals.com/ja/jp/product/ampule.html

ここに書かれているように、正しいカットをすれば、現在はカッターなしでも破片が入らないという確認がされています。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/9/2316:32:40

    アンプルと言うものなんですね。
    宿場町で見かけて疑問に思いました。
    正しくカットすれば破片が入らないと分かっていても、もし自分が使うとなれば疑心暗鬼になってしまいそうです。笑
    ありがとうございました(^^)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/9/23 16:33:11

ありがとうございました(^^)
勉強になりました。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる