ここから本文です

なぜアポロ月面着陸から何十年もたつのにあれから月面着陸しないんですか?

アバター

ID非公開さん

2018/9/2818:05:37

なぜアポロ月面着陸から何十年もたつのにあれから月面着陸しないんですか?

閲覧数:
217
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tlk********さん

2018/10/110:51:04

アポロ計画が行われていた米ソ冷戦時代が終わった今、国威を示す手段として利用するには費用がかかり過ぎ、余りにもコストパフォーマンスが悪いからです。

月の砂(レゴリス)に含まれるヘリウム3を核融合炉の燃料として活用しようとする動きもありますが、現状の技術レベルでは核融合炉の実用化は21世紀後半だと考えられており、資源活用を見越して投資をしようにもリスクが大きすぎます。

技術的には今でも有人月面着陸は十分可能ですが、アポロ計画と同様に莫大な費用が掛かる事と、それに見合うだけのリターンを望める時代ではない(国威を示す時代は終わり、資源活用の時代はまだ始まっていない)という事が全てではないでしょうか。

もし仮に今世紀中に再び有人月面着陸が行われるのであれば、それは国家事業ではなく民間での企業間競争の一環で行われるのではないかと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

海王星さん

2018/10/119:18:19

多額のお金をかける割に、成果が少ないからです。

生命の発見を目的にして、土星や木星の衛星探査だと予算が付きやすいです。

2018/10/109:52:55

まだ行っていないんですよ

rur********さん

2018/9/2818:25:01

月面「有人」着陸を指すなら、不経済だから。


人類を月に送るのは、莫大な金を使う一方でリターンに乏しい、あんま意味無い計画なんですよ。


アメリカがアポロで人を月に送り込んだかというと、ソ連と宇宙開発競争してたからで、アメリカの威信という形のない物が最大の目的なので、正直経済的な事は考えてないんです。

ソ連がアメリカより先に宇宙に人を送り込んでなければ、アメリカは月へ人を送る事に心血注ぎ込まなかったでしょう。


アポロ11号以降アメリカは何度も月に人間を送りましたが、ソ連は遂に月に人間を送り込む事は出来ませんでした。

米ソの宇宙開発競争はアポロの成功とソ連のリタイアにより、アメリカの勝利で終わった。
それと、時代の変遷で、科学の進展のためには米ソで競争するんじゃなくて協力もしようぜ見たいな空気になって、そゆいう競争自体がナンセンスな物であるという風潮に変わった。


だから、その先は、国の威信のみをかけた湯水のごとく金を使うリターンの少ない計画を無意味にはやってはいないのだ。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E9%96%8B%E7%99%BA%...
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E3%83%BB%...

今も、無意味に莫大なリソース(金額的には数千億ドル位?)を裂いていいのなら、月に人を送り込む事は出来ます。

ですが、国の威信すらかかっていない今、本当に無意味なんです。
(月の調査するなら無人でOK)

oot********さん

2018/9/2818:22:41

月にいくべき大義と、"たかがそんなこと"にまわせるお金がないから。

大和さん

2018/9/2818:20:44

密かに行ってるのと、月には連中がいるから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる