ここから本文です

お尋ねします。

kil********さん

2018/9/3010:54:26

お尋ねします。

『異邦人』カミュ:については無数の解説・論評が出ていますが、その一つに、カミュはアルジェリア人を、あるいはアルジェに対する、蔑視とはいかないまでも、違和感を有していたという説があります。

この解説にはすこし、抵抗があるのですが・・・。というのは裁判で、彼は死刑を宣告されています。

ムルソーは(ヨーロッパ人としてではなく)異邦人としての死刑のような気がします。

つまり、差別的違和感はなかったのでは?

物書き特有の、「アンビゴラス」?で描写した?

補足訂正

誤:「アンビゴラス」-->正:「アアンビギュアス」

失礼しました。

閲覧数:
179
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cre********さん

2018/9/3020:09:19

私はカミュについては良く知りませんし、異邦人を読んだのもかなり昔ですが、個人的に、ママが死んだと言うことは象徴的出来事ではないかと思います。ママによる心理的威圧や社会道徳から解放されたとも言えるのではないかと思います。そして当時はアルジェリア人は殺しても罪には問われなかったらしいですが、敢えて死刑になる様に設定していることで、当時の植民地体制には疑問を感じてはいたのだろうと思いますが、世の中を変えたいと言う様なエネルギーはなかったのだろうと思います。ウイキによる様にあらゆる権威に反対して、自由な存在になりたいと感じていたのではないかと思います。
殺人をすることで社会的規範から外れて自由な存在になったのだろうかと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/10/6 21:17:37

三人の方、回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

eip********さん

2018/9/3018:33:43

>その一つに、カミュはアルジェリア人を、あるいはアルジェに対する、蔑視とはいかないまでも、違和感を有していたという説があります。

★「ホンマでっか!?」(明石家さんま)
★誰がそんな説を言っているのか教えて下さい。(出典を提示しないと出鱈目だということになりかねませんなー。)

>物書き特有の、「アンビゴラス」?で描写した?

「アンビゴラス」という言葉の定義を書いてください。「とんちんかんぷん」と同じ「portmanteau(かばん語)」の類かな?(LOL)!!

以上。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

war********さん

2018/9/3016:11:50

小説「異邦人」においては、国籍とか人種の問題はないと思います。異邦人とは、自分に正直すぎる人間のことで、つまりは社会の習わしをないがしろにする人間のことです。だからこそムルソーは法廷という社会から死刑を宣告されたのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる