ここから本文です

投票受付終了まであとわずか ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

家計診断をお願いします。

アバター

ID非公開さん

2018/10/315:19:16

家計診断をお願いします。

34歳 女性 独身 東京都在住
月収28.5万(手取り) ボーナス200万(手取り)

・家賃 8.3万(賃貸)
・光熱費 1万
・食費、日用品費 1.5万
・会社での昼食代 2万(1日1000円として)
・小遣い 4万
・携帯、通信 1万
・奨学金返済 3万
(本来は月1.5万ですが、早く返済したいので毎月この金額を口座に入れています。
現在40万ほどたまっています。残債は130万ほど、無利子です)
・保険料 3万
(掛け捨て医療保険に2000円程(60歳払い済み)、低解約返戻金型終身保険に15000円程(20年払いであと12年残り。払い済み後は1.82%で複利)。いずれも終身保証。)あとの1万は予備費として口座に入れています。口座残高40万ほど
・IDECO 4万(会社の規定により、5万が上限)
・ふるさと納税返戻金の貯金 0.5万

ボーナスの使い道
・計120万⇒貯金
・残り⇒旅行など 使いきれなかった分が年間30万ほど残ります

資産
・普通預金 1070万
・IDECO 98万
・株式 20万
(・奨学金返済口座に40万、保険料口座に40万ほど余剰あり)


リーマンショック当時、給与が大幅に減り、苦しい思いをしました。
そのため20第は一生懸命貯金をしましたが、最近は趣味などにもようやくお金を使えるようになりました。

手探りでやってきましたが、このままでよいのでしょうか。
また、ずっと賃貸も心配なのでいつか購入したいのですが
今の仕事を続けるとしたら、どのくらいの物件が現実的でしょうか。
(結婚予定はないものとして)

よろしくお願いいたします。

閲覧数:
181
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rin********さん

2018/10/522:13:00

しいてあげればお昼代をもう少し削れる気がします。住まいに関しては人生どうなるか分からないので結婚したい人が現れたら住むところは二人で決めたいでしょうし、とりあえずは貯金しておいて定年間近でまだ独身だったらそのとき小さめのマンションを買うとかでもいい気がします。

mac********さん

2018/10/315:37:32

そんなに悪くないのかなと思います。
ただ、ボーナスを毎年50万程?遣うのは少し多いのかなと。
他は細かくみると光熱費と携帯通信はそれぞれ0.7万とかに抑えられる、昼食代はお弁当にすれば半分位で済むと思います。
株式はNISAではなくつみたてNISAを選んだという事ですね。

いつか家を購入したく、普通預金に1070万なら購入する事が現実的になるまでは少しでも運用するか、不安なら少しでも金利の良い定期預金にしては如何でしょうか。
東京に家でしたら住むエリアでかなり値段が変わってきますが3000万位なら現実的かなと思います。

moy********さん

2018/10/315:35:44

家賃8万を変えないとすると、約3,000万の物件になると思います(ローン35年)
ローンの利息で前後すると思いますが。。

ただ、普通に返すと70歳になってしまうので、繰り上げが必要になります

3,000万で都内、理想は新築というのは物件がないかもです。。

中古で老後も住めそうなものを買うか
郊外新築を買うか
賃貸の良さは利便な土地に住めることだと思うので、そのまま賃貸か
だと思います

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる