ここから本文です

サイレントヒルの映画を見たのですが、アレッサって父親がわからないだけであそこ...

los********さん

2018/10/320:40:53

サイレントヒルの映画を見たのですが、アレッサって父親がわからないだけであそこまで迫害されて火あぶりにされされたけど、ダリアって母親は殺されてませんよね?
でも実際、あんな異世界とか

クリーチャーの元凶で町一つ滅ぼしてる魔力あるわけですよね?
じゃあ、脚本としては父親が分からないって弱くないですか?
自分だったら、父親は猟奇殺人犯だったとか、呪われし者だった方が説得力あるし、辻褄合うと思うのですが

閲覧数:
679
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

l_m********さん

2018/10/321:42:53

母親が魔女と言われて迫害されており、娘のアレッサは魔女の娘として苛められています。
魔女は元々は人間で、悪魔と交わり契約することで魔女になるとされています。
父親が不明→悪魔と交わった(人間ではないから誰だか分からない)→そして生まれたのがアレッサ。
ちょっと無理がありますね。
原作ではアレッサは生まれながらに特殊な能力を持っていた為に、本人が迫害されます。
そして教団の司祭で狂信的な信者でもあった母親は、自分の娘が魔女なのが受け入れられず虐待し続けます。
ちなみに原作では火炙りではなく、儀式の際に発生した火災で全身大火傷を負います。

質問した人からのコメント

2018/10/3 22:34:39

そうなんですか。原作を聞いたら納得しました。
元々、特殊な能力があったとか普通とは違う人だったら忌み嫌われる展開に納得がいきます。
それなら、無理がないと思います。
もう一人の方の意見もなるほどと、思ったのですがそれくらい魔女狩りの歴史に知識があるか、劇中で、言及するなりしないと、鑑賞する人には伝わらない脚本だなと感じました。
回答者さんには、感謝してます。
あくまで映画の脚本に、対しての不満です。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

syl********さん

2018/10/321:44:07

魔女を火あぶりに…というところですね。

理由はかなり明白です。

父親がわからない=どうやって子供ができたんだ=魔女だ=火あぶりにしろ

こういうことです。

実際にあった魔女裁判を参考にしてるのかと思います。
(父親がわからないという理由で魔女扱いされ 火あぶりにされた人は実際存在します)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる