ここから本文です

EXCELでセルないでIF関数を繰り返す こんにちは。 =IF(WEEKDAY(A9, 2) >= 6, F...

rur********さん

2018/10/422:35:50

EXCELでセルないでIF関数を繰り返す

こんにちは。
=IF(WEEKDAY(A9, 2) >= 6, F9, "")
上記の関数をA9からA34まで繰り返したいです。

=IF(WEEKDAY(A9, 2) >= 6, F9, "")
=IF(WEEKDAY(A10, 2) >= 6, F10, "")
=IF(WEEKDAY(A11, 2) >= 6, F11, "")
上記のように。
F9,F10,F11には数字が入りますが、この式のセルにはF9~F34の数字の合計値を出したいです。
その場合はどうすればいいでしょうか?
またこのWEEKDAY関数に祝日を検出させることはできないのでしょうか?
よろしくお願いします。

閲覧数:
94
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2018/10/423:32:08

祝日のリストがH10:H15にあるとして、

=SUMPRODUCT((WORKDAY(A9:A34-1,1,$H$10:$H$15)>A9:A34)*F9:F34)

でどうでしょうか。

祝日のリストがH10:H15にあるとして、...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pur********さん

2018/10/720:30:25

non********さん

2018/10/423:39:41

WEEKDAYは曜日を1~7の数字で表す関数ですので、祝日を検出することはできません。
それと、=IF(WEEKDAY(A9, 2) >= 6, F9, "")は、土日ならF9の値を返すという意味ですので、種類を2とするなら、
=IF(WEEKDAY(A9,2)>5,F9,"")の方がすっきりしますね。
で、祝日も含める場合は、
祝日一覧を作成しておいて、名前の定義付けをすればいいです。
どこかの同列か同行に年間の祝日一覧を作成し、その範囲を選択したら、
名前ボックス(数式バーの左横の窓)に直接「祝日」と打ち込んでEnterを2回続けて押します。
これだけで、その範囲が祝日と言う名前付けされますので、数式に、
=IF(OR(WEEKDAY(A9, 2) >5,COUNTIF(祝日,A9)), F9, "")
とすれば、土日に加え祝日もF列の値が返ります。

このF列の合計なら、空白は0扱いされますので普通に、=SUM(F9:F34)でいいです。

aid********さん

2018/10/423:02:30

質問の意味が分かりません。
この式のセルってなんですか?

合計を出すならSUM関数
祝日の判定は、自分で祝日リストを作らないと無理です。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる