ここから本文です

政府が65歳以上継続雇用へ法制化検討したらしいけど どうせ社会保障の増大を抑制...

アバター

ID非公開さん

2018/10/522:26:57

政府が65歳以上継続雇用へ法制化検討したらしいけど
どうせ社会保障の増大を抑制する、とかもっともらしい
事言って結局は「死ぬまで働け」とか言っているんじゃないですか?

そんな事よりもAIやロボットをいかに仕事で活用させて
ベーシックインカム制度を作ることの方が重要でしょう

閲覧数:
36
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kur********さん

2018/10/601:45:56

日本人の健康寿命は67歳❗️
が平均値。

従って、男の方が寿命が10年短いから。
57歳時点で過半数が満足に働けない状態なので、65歳まで働かせる様にすれば皆んな早死にする。

年金47年間支払いさせて、過半数は死んでるから、年金ボロ儲け産業が誕生する仕組み。

50歳未満の時点で12%は死んでる。事故、病気、寿命など。

60歳時点でも、同窓会が開催されて過半数が来ない。
死亡
オリの中
施設
寝たきり
破産夜逃げ
行方不明
海外移住
など。

ベーシックインカムは簡単に実施出来る。
財源は。
①外人爆買い税の新設。
②海外送金税の新設
③外人専用賭博場と国際ハブ空港建設。既に空港があるので賭博場は空港内設置程度だから数ヶ月で作れる。
④外人不動産取得税
⑤外人固定資産税割増。10倍。
⑥海外為替取引税新設。
など。
かなり余るから財源は余裕。
しかも、殆ど全額が外貨だから日本国民負担ゼロ❗️
国力増強も兼ねる。
経済復興も出来る。

外人が消えたら税収が消えるが、その頃には日本国民経済復興も完成してベーシックインカムも廃止出来るから問題無い。

格言。
外人とハサミは使いよう❗️

アバター

質問した人からのコメント

2018/10/12 14:49:55

勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

scr********さん

2018/10/523:26:19

死ぬまで働いた方が楽なんじゃないかな
少なくとも孤独死しないし、収入はあるし
律儀に仕事するし、
ただ、意固地と言うか頑固になってしまうなぁ…
その辺をうまくフォローできれば全然働けるよ

hal********さん

2018/10/522:42:31

ベーシックインカムを導入するには財源確保が重要。
アメリカのアラスカ州のように導入しているのは石油資源が豊富など財源に余裕がある所だけです。

日本では無理だと思います。

超高齢化社会では、65歳以上まで働くようにする政策は必要でしょう。

utu********さん

2018/10/522:39:26

コンピュータ化(その中にロボットもAIも含む)によって、人間の頭脳労働の分野は大きく軽減され、肉体労働のみが残るのみです。郊外のショッピングモールや量販店、工事現場で交通整理やガードマンが高齢者なのは、その象徴です。
また、コンビニは外人ですね。
今はまだ過渡期なので顕著な現象にはなっていませんが、低賃金化はますます進み、若者たちは職場を奪われ、高齢者は年金崩壊で死ぬまで働き……
何か明るい材料ってありますか??

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる