ここから本文です

参勤交代を免除されて領地にずっと住んでる殿様もいたんですか?

アバター

ID非公開さん

2018/10/522:53:09

参勤交代を免除されて領地にずっと住んでる殿様もいたんですか?

閲覧数:
145
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ren********さん

2018/10/1010:32:05

水戸藩は江戸定府が定められたので参勤交代は存在しません。
他にも喜連川藩は古河公方の系統なのと4500石と本来大名の基準に達していないのですがその血統を尊重されて10万石並の家格を与えられ参勤交代は不要でしたが自主的に参勤しています。
他にも大名の支藩は3万石未満であれば参勤交代は不要です。そもそも参勤交代は直参の役目なので支藩は陪審なので元々存在しません。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2018/10/602:17:37

水戸徳川家、紀伊徳川家連枝伊予西條藩、喜連川藩などがあります。

ski********さん

2018/10/601:25:11

越前松平家の殿様で下半身が不自由なため免除のひとがいました。領地から出たことがありません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

edo********さん

2018/10/523:46:49

たくさんいますよ。3万石未満の支藩は原則参勤交代は免除です。例えば超高速参勤交代の「湯長谷藩」も磐城平内藤家の支藩で15000石なので参勤交代はなかったはずです。磐城平では本家の城に間借していたようです。

joy********さん

2018/10/523:23:38

喜連川家があります。
参勤交代や諸役は免除されていました。しかし、自主的に参府はしていました。

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2018/10/523:10:28

水戸徳川家は江戸に近いこともあって、参勤交代を免除されていました。「定府制」と言います。
その代わりに藩主は江戸に常勤していないといけません。そこから水戸黄門の「天下の副将軍」という見方が出てきましたが、副将軍という役職はありません。

水戸徳川家の他にも松平家の一部には定府の大名がいました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる