ここから本文です

井上尚弥は超有名な選手とは戦わないから強いと思えません。マニーパッキャオなら...

アバター

ID非公開さん

2018/10/810:42:02

井上尚弥は超有名な選手とは戦わないから強いと思えません。マニーパッキャオなら、デラホーヤ ハットン モラレス マルケス メイウェザー コット バレラ など、世界中で有名なそうそうたるメンバーと試合してるから

強さがわかりますが、井上尚弥は、弱くはないんだろうけどイマイチな相手としか試合しませんね。素人目には、本当に強いのか不明です。ただ単にKOして強いなら、亀田興毅は最高ですよね。強い相手に勝たないと意味がない。井上尚弥はメイウェザーやパッキャオなど、真の一流選手と比べたら所詮は、ピークを過ぎた元有名なオヤジ狩ってるだけにしか見えません。違いますか?
まさに現在、現役バリバリのピークの最高潮の世界中で知らない人はいない選手と戦ったことは一度も無いからね。レナード対トーマスバーンズの一回戦みたいな試合したことないでしょ。相手が逃げてるとか言い訳して逃げてさ。だから井上尚弥は弱くはないんだろうけど、そこまで強くもない。過大評価され過ぎ。違いますか?

閲覧数:
2,462
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syu********さん

2018/10/1011:49:14

過大評価と言うよりは『期待値』だと思います。それなりの動きをしてますから。

その「超有名」な選手達にしても、超有名になる前の下積み時代があった訳です。井上は、その下積みから、ようやく一歩前に踏み出したところだと思います。

井上は現在17戦です。その内、現役・元世界チャンピオンは6人です。
17戦のキャリアにしては、相当優秀な部類です。

6人の内、4人が30代です。質問者さんの言う、ピークアウトと目される選手です。しかしマクドネルは30歳で調整は別として、ピークアウトしたと思えないし、河野は前戦で陥落したものの、コンセプシオンと12Rフルに戦っています。それに、4人ともダウン経験が無かったり、KO負けがないという選手ばかり。それぞれ、過去にモレノやドネアなど、超有名な選手と全盛期に戦った経験があるにも関わらずです。また、再起戦以降もKOされていない。河野は負傷でTKOでしたが、パンチで沈んでいません。

それらの耐久性抜群・ディフェンス巧者の選手を全て6R以内、要は12Rの半分以内に仕留めている。これらの事実が、井上の評価を高めている源泉です。

そもそも、現役バリバリのチャンピオンで、フライからフェザーくらいまでの中で、パヤノを2発で沈められるボクサー他にいますか?
井上が超有名選手に比べてそこまで強く無いという事なら、シーサケやロマゴン、バルガスやサンタクルスなら1発で仕留められるって事になるけど、まず、そんな事ありませんよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「パッキャオ ハットン」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

the********さん

2018/10/1308:26:52

確かに言わんとすることはわかります。
ロマゴンとやれなかったのが悔やまれますよね。グイグイ出てくる選手には苦戦すると思ってるんで。
近場で熱いのはフェザー級なんでバンタムのトーナメントなどに出ないでフェザーまであげて欲しかったですね。
このままでは所詮アジアのチャンピオンです。ラスベガスでスーパースターを倒してスーパースターにならないと。

sha********さん

2018/10/1209:12:34

半分は正解でしょうね。

自分は井上はPFP1位になれるくらいの実力で、間違いなく日本ボクシング史上最強のボクサーだと思います。
ですが、質問者さんの言う通りまだそれを証明は出来ていないとも言えます。
本当の最強のボクサーの称号を手に入れるには最強同士の対決を制しないといけないというのは世界の風潮ですしね。

ですがいくら最強の相手ではなくてもボクシングを30年以上真剣に見ていて、自分もプロのライセンスを取りましたが、初めて井上の試合を見た瞬間に日本ボクシング史上最強のボクサーだと動きだけで思いました。

そして井上はロマゴンとの対戦に逃げていません。
むしろ対戦を熱望していました。
なのでロマゴンが負けた事で本当にショックを受けていましたし。
それに井上も井上の父親も負ける事をまったく恐れていません。
むしろ1度負けた方が負けを知らないよりも確実に強くなれるという考え方なので、負けるぐらい強い相手と戦いたいと望んでいます。
1度負けてからが本当の井上のストーリーが始まるくらいの考えを持っているとインタビューでも話していたので、井上が強者との対戦を避けるというのはありえないと思います。

また今回のWBSSはその階級での最強を決めるトーナメントです。
そこに出ているパヤノを秒殺出来るという事はとんでもない事です。
そしてPFP6位に選出されているという事は世界の名だたるボクシング関係者や権威も井上の実力を認めている証拠です。
最強対決をしていないのに6位にしているのです。

まぁでも質問者さんの用に最強対決に勝たないと認めないという意見はあるし、それを最も望んでいるのは井上でしょうから早くそれらを達成して偉業を成し遂げてほしいと願っています。

flo********さん

2018/10/1100:08:36

超有名ね。ボクシングファンならパヤノやナルバエスは常識的に名前は知ってますので超有名って事になりますね。年齢だけで評価するのも間違い。共にベルトを巻ける実力はキープしてます。
レナードやハーンズ?そんな試合はボクシング史を遡っても極論的な例ですね。

今回のパヤノ。他の王者が苦もなくパヤノを沈められるでしょうか?マクドネルにしても、ベストコンディションでないにしろ、あのサイズ感。あんなに圧倒できるものですかね?テテはナルバエスを言葉通り完封して見せましたが、井上戦よりも3年以上後。そしてバンタム級で。年齢=衰えなら、年齢的に井上戦の比じゃないですよね。一応指名挑戦権を勝ち取ってますけどね。

どこまでの強さかは確かに計りにくいですが、井上の試合みたら、スピード、打撃音、回転、フットワーク、反応諸々、相手が強かろうが弱かろうが、井上がヤバイなってのは分かりそうなものですけどね。

あれがそこまで強くないなら、近年で強いと言えるのはメイウェザー、ウォード、ロマチェンコ、クロフォード、Lフライまでのロマゴンとか、そういうレベルになるのかな?ゴロフキンとかは微妙なところですね。

nak********さん

編集あり2018/10/1023:33:26

間違いなく強いです。
あとはアウェイでも同様に勝ち続け、実績を重ねられる事に期待しています。

プロフィール画像

カテゴリマスター

sta********さん

2018/10/1012:19:28

マニーパッキャオは2003年パッキャオvsバレラ 第1戦(当時25才になる直前)まではほぼ無名ではなかったですか?

P4PのTop10に入っていましたか?

井上は25歳にしてP4Pの6位にランキングされている点を評価すべきではないかと…

これからバンタムでのWBSSとスーパーバンタムでのWBSSで結果がでるのでは?

スーパーバンタムではドグボエやリゴンドウという間違いなく強いと言える相手もいることですし。

m(._.)m

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる