ここから本文です

主人がFXを始めるといいます。 アプリにてできて、いくらまで落ちたらストップと...

nao********さん

2018/10/1021:06:10

主人がFXを始めるといいます。
アプリにてできて、いくらまで落ちたらストップと設定ができ、借金にはならない

私の昔の上司がFXをやり始め少ししてお金のやりくりに困り1000万以上仕事場の

金庫から盗みその後で数日普通に働いていました。
FXでの負債ではないかと思っています。

主人にその話をすると勉強不足
調べてから言ってくれ
損はしないから
おこづかい内でやるからと繰り返します。

お金のやりくりは私がここ10年以上しており
主人の借金も返済仕切っておりません。
主人は家族に内緒でおこづかい内で足りず借金9万を作って返済中です。

早速検索し、日本の業者は急落した場合元手以上の支払いを求めることがある旨リンクを張り付け伝えて負債が出ることがあることを伝えてみましたが
損はしないからの一点張り

子供が1歳10ヶ月
主人が車を二回もぶつけその返済で私は深夜仕事をして返済しております。

主人はスロットばかりで本当に困った人で今でも時々育児ほったらかしでギャンブル スマホでもゲームやスロットばかりで子供をあまり見ていません…

私にFXの知識と、損はしないと言い切れる理由
損をしている人達がどんなトラブルになるか
きちんと働いて稼ぐと落ち着かせるための知恵を分けていただけたら助かります。

寝不足で家事育児仕事の上こんなことを言われて
本当に本当に悔しく、主人を上回る知識を教えてください。

補足FXは高額損失にはならない、知らないから言ってるんだ
AIが自動的にやってくれるから損失はない
とも言っております。

個人情報を預けたらお金預けてるのと一緒じゃない
登録しないとやり取りできないでしょ?
人にお金預けるなんて危険
駆け引きを人にやらせたら思うつぼでしょ?
ちゃんとした銀行などのアプリなの?
アプリだって人が作ってるんだから出どころのわからないアプリは危険
と伝えてはあります

閲覧数:
261
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mon********さん

2018/10/1601:05:47

FXはFXは金融商品取引法第二条22に定められた合法賭博です。会員の負けた分が業者の売り上げ・利益になります。多くの会員が儲け始めると業者は赤字倒産します。そうならないように会員すべてのポジションを把握している業者のコンピュータが随時独自のレートを配信し、早めの損切を誘い業者の適度な利益を確保します。なので株とは違って投資・資産運用の手段にはなりません。金融商品取引法第二条22を読めば分かるはずです。「契約締結前交付書面」を読むと業者が説明責任を果たしているのが分かります。

FXを規定している法律。
金融商品取引法第二条22 この法律において「店頭デリバティブ取引」とは、金融商品市場及び外国金融商品市場によらないで行う次に掲げる取引をいう。
一 売買の当事者が将来の一定の時期において金融商品及びその対価の授受を約する売買であつて、当該売買の目的となつている金融商品の売戻し又は買戻しその他政令で定める行為をしたときは差金の授受によつて決済することができる取引 。
●この法律によれば、FXとは客と業者が一対一で取引条件を決める店頭取引(株は取引所取引)なので、ある瞬間に100円で、100円3銭で、100円5銭で買う人がいるかもしれない。業者が会員全てに同一のレートを配信しない場合もある、ということ。買うと下がり、売ると上がる、時には買った人向けレートが下に長いひげ、売った人向けに上に長いひげ、様子見待ちの人向け変化なし、直ぐに同一レートということも。
デリバティブ取引(株は直物取引)とは為替その物の取引ではなくそこから派生する取引、つまり為替の売買はしない。外国通貨の仲介取引は行わない。金融商品市場及び外国金融商品市場によらない取引なので、インターバンク取引、東京金融商品取引所での引は行わない。NDDなどあり得ない。
差金決済(株は受渡決済)とは為替の受け渡しも、その代金の受け渡しも行わないのだから、実際には為替の売買は行わないで、売ったつもり買ったつもりで、決済取引の後に差額のやり取りを行う。会員は1ドル・1ユーロも受け取らないし、業者はカバー銀行、同業他社、インターバンクと外国通貨の取引は行わないし、外国通貨を用意する必要もない。従ってスプレッドの差が業者の利益になるということはない。
●この法律で決められている取引とは、客からの注文があると、その注文を呑み込んで、インターバンクや東京金融商品取引所などの金融商品市場やカバー銀行や同業他社・他の会員に取り次ぐことなく、業者自身が取引相手となって取引を成立させる取引、 商品先物取引法で禁止されている「のみ行為」です。つまり、FXとは金融商品取引法に規定された「合法のみ行為」なのです。因みにインターバンク取引(銀行間取引)は100万ドル単位で、FXは株と違って比制度はないので小口を集めての取引きはできず、差金決済ではなく直物取引・受渡決済・RTGS です。取引をしようとすれば業者は多額の資金(多国通貨)を必要とします。 MDDもマリーもあり得ません。
●のみ行為を禁じている法律 商品先物取引法 (のみ行為の禁止)第二百十二条 商品先物取引業者は、商品市場における取引等の委託又は外国商品市場取引等の委託を受けたときは、その委託に係る商品市場における取引等をしないで、自己がその相手方となつて取引を成立させてはならない。
●「合法のみ行為」だからこそできること。 (1)レバレッジ。(2)差金決済。(3)市場が眠り込んだ深夜にも取引可能。(4)業者は取引に関わる資金負担が少ない。取引代金X多国通貨。(5)業者は自由にレート操作でき、会員個別に違ったレートを配信できる。(6)会員は少ない資金で取引できる。(7)会員の損した分すべてが業者の売上・利益になる。株のように実際に取引する(受渡決済)ならばこれらのことはできません。株取引で差金決済は禁止。

FX業者の「契約締結前交付書面」をちゃんと読むともっと良く分かり、業者が説明責任を果たしていることが分かるはずです。
○金融商品取引法第二条22に基づく取引であること==合法のみ行為であること。
○相対取引であること==(1)店頭取引と同じ、会員と業者が一対一で取引条件を決める取引なので、会員個別に違ったレートを配信することがある。買うと下がり売ると上がるとか、ポジション別による長い髭など。(2)業者は会員とだけ取引をし、カバー銀行、インターバンク、同業他社、他会員などとは取引しない。NDDやマリーなどあり得ない。(3)会員と業者が一対一で取引をし、第3者は関与しない。会員と業者の利害が相対する取引なので会員の損した分が業者の売上利益の全て。多くの会員が儲け始めると業者は赤字倒産。それを防ぐために会員全てのポジションを把握している業者のコンピュータが随時独自のレートを配信し、客の早めの損切りを誘い、損をさせ、適度な業者の利益を確保する。
○差金決済であること==原商品(為替・通貨)の受け渡たしも、その代金の受け渡たしも行わない。実際には売買しないで、売ったつもり、買ったつもりで決済取引の後、差額をやり取りする。会員は1ドルも、1ユーロも受け取らない。業者は外国通貨を用意する必要がない。
○スプレッドの差があること==これによって勝ち難いとは説明しているが、この差は手数料ではない。スプレッドの差を乗り越えて利益を上げれば、その分業者の赤字になる。
○会員向けのレートはカバー銀行の値を参考に独自に作成している。外部とは取引しないので自由にレートを作成することができる。これらの説明が不十分だと、金融商品取引法第四十条の二に反するので、業者はちゃんと説明しているはずです。

FXの会員ならば誰もが一度は読んで、理解し、納得したはずの「契約締結前交付書面」から引用します。会員向けのレートは各業者が独自(勝手)に作成しています。レートが違うのでカバー銀行・同業他社などとの取引は出来ません。店頭取引・相対取引なので特定の会員を狙い撃ちしてストップ狩りを仕掛けたとしても、法律違反とはならないでしょう。
●当社が会員ページにおいて表示している店頭外国為替証拠金取引に係る各通貨の価格は、インターバンク市場に参加している当社のカバー取引先から提供される最新の価格を参照し、当社がお客様向け取引レートとして算出したものです。(GMOクリック証券)
●当社のFX取引サービスはお客様と当社の相対取引であり、取引所取引ではありません。当社では、複数のカバー先からの配信レートをもとに当社で生成した独自のレートをお客様に提示しています。そのため、当社が提示するレートは、カバー先や同業他社が提示している為替レートと必ずしも一致するものではなく、市場レートや他社の提示するレート等と大きく乖離することがあります。お客様は当社に対し、外国為替市場の外国為替レートに基づいて当社が提示する外国為替レート以外のレートを主張できないことをあらかじめ承諾するものとします。(ヒロセ通商)
●FXブロードネットはお客様と当社との相対取引であり、当社の信用状況によっては損失を被る危険性があります。また、当社が提示する為替レートは他の情報(テレビやインターネット等)とは同一ではなく、不利な価格で成立する可能性もあります。(FXブロードネット)
●当社がお客様に提示するレートは、当社の取引提携金融機関から配信されたレートをもとに、インターバンク市場の実勢レート等を考慮した当社のレートです。当社がお客様に提示したレートは、原則として約定拒否することなく約定いたします。(マネーパートナーズ)
●取引にあたり、当社からお客様に提示する為替レートは、ビッド価格とオファー価格で異なりますが、各々の提示レートは取引時刻に近接した時点のインターバンクレートを基準とし、市場動向等を勘案して当社が独自に決定します。(FX トレード・フィナンシャル)


FXは株とは違って投資の対象にはならず、パチンコと同じ「適度に楽しむ遊び」です。法律を読めば分かることですし、業者は「契約締結前交付書面」で説明責任を果たしています。それにもかからわず、欲に眼が眩んで、金儲けをしようと、ネギをしょった鴨が数多く誕生する。何故か?それは、「FXが合法のみ行為であること」を隠す人たちがいるからです。その有力な一角、産経新聞「こつこつ貯めるFX」が閉鎖されました。元のアドレスには「サイト閉鎖のお知らせ」として簡単な説明しかありません。どこの会社の、どのようなサイトが閉鎖されたのか?その理由は?「もうここにあったサイトのことは忘れて下さい」とのメッセージと読めました。
「こつこつ貯めるFX」→「サイト閉鎖のお知らせ」 http://zakzak.fx.kachi104.com/ (ザクザクとFXで勝ち、投資しましょう)
関心ある方は、産経新聞に直接問い合わせてください。日経新聞、ダイヤモンド社は健在です。

FXはFXは金融商品取引法第二条22に定められた合法賭博です。会員の負けた分が業者の売り上げ・利益になります。多く...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

elp********さん

2018/10/1619:58:24

AIが自動でやるからっていうのは十中八九詐欺と思っていいです、確かに投資はAIが人より上になるだろうと言われていますが(今の時点でもプログラムのトレード速度は人間を遥かに上回っていますが)現時点でそういう話を持ちかけてきて、必ず儲かる、損しないかのような話は普通ではあり得ません。

救いがあるとすれば自己トレードではないので、極端な損失が起きる可能性は低いと見ていいです、だいたい大損するパターンは短期間に多くの行動をとってしまうことが原因なので、少なくても自動売買でそういうことは起きないのでそのへんはまだ安心かもしれませんね。

借金になった事例はたいてい大きすぎる勝負をしている最中に予期せぬ事態が発生した場合で、10年やってもそう何度も起こることではありませんのでそこまで恐れる必要はないでしょう。
まして小遣いの範囲程度の金額ならそうなっても大した額にはなりません。



個人的には100%詐欺と思いますが、小遣いの範囲でというならやらせて痛い目見てもらうのも手だと思います、ただし条件として小遣いの範疇を超えた時点で離婚するという約束は必要だと思います。
そのぐらい(金銭的、詐欺、離婚)のリスクを背負ってなおもやると言うなら止める必要はないでしょう。

投資ってのは起こったすべてのことは自分の責任であるという覚悟でやるものです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

chi********さん

2018/10/1618:09:52

「最初にお金預けるとAIが勝手にやってくれて儲かるうんぬん・・」はまず間違いなく詐欺です。

そうじゃないとしても、ギャンブルで負けて借金作るような人はやっぱりFXでも負けます。んで負けを取り返そうとして借金に走るというのがお決まりのパターンです。つまりFX自体では借金はできなくても、FXの種銭を作るために借金をするようになるってことです。

口でいくらおれは大丈夫といっても、ギャンブルでの実績がそうじゃないことを証明しています。ギャンブルで一番重要なのは資金管理です。これが出来な人は絶対に勝てません。んでこれができる人は最初からムリ無謀なことはやりません。それはFXでもおなじこと。

やっかいなことにこういうのって病気です。少々のことではなおりません。

あなたに必要なのはFXの知識ではなく、そういうご主人に対する覚悟です。やめないなら別れるくらいのね。

こういうのは問題が発生する前に解決していかないと、問題がでたあとではにっちもさっちもいかなくなります。頑張ってください☆

zys********さん

2018/10/1304:18:28

FXはまず知識がないと負けますよ、専業ならまだしも兼業の方が遙かに難易度は上がります
専業で1年兼業なら3年は利益でるまでかかるのと、一年以内に相場に残れる人の方が少ないです
レバレッチをかければ資金も一瞬ですし、レバをかけないのであれば資金はある程度必要です
スロットやるなら株をやればいいと思いますよ、まぁFXやるにしてもレバをかけないことと、デモで練習してからにしてください

相場は甘くないです、資金を最初は失うものと考えておいた方がいい、それで少ない資金で最初の投資額に戻すことが出来れば可能性はあるかもしれませんね
レバをかけずに必死で取り組むならスロットより全然いいとは思います

sta********さん

2018/10/1023:09:53

"本気"で取り組んだとして、FXで安定して稼ぐのに4年以上かかるのが普通です。

>損はしないから
旦那さんの言っていることは例えば入社してわずか1ヶ月で売り上げトップ3以内に入ると怖い上司や社長の前で宣言するようなものです。2ヶ月と持たないような気がします・・。

>AIが自動的にやってくれるから損失はない
AIと言えども結局のところ、人がつくり出したものである以上はその作成者の能力に依存します。そのAIもといAI開発チームは信用できるでしょうか?損失を出して、他者批判をするかもしれません。

>損をしている人達がどんなトラブルになるか
今現時点でも十分トラブルのようですが・・。
これに損失500万円上乗せをイメージしてみてください。耐えられますか?理想に対して現実は大体こんな感じになります。

もしトレードをギャンブルのように扱えば、本来豊かにしてくれるはずのトレード自体に殺されるかもしれません。

と言ってもトレードを止めないと思いますので、とりあえず嫁さんのあなたが資金管理を徹底してください。主導権は嫁さんのあなたにあります、本来、資金管理も自己でするものですが・・。3ヶ月して損失が続くようでしたら直近は見込みなしです。デモトレード(架空のお金でトレード練習ができる業者があります)に変えるように説得してください。
あと詳しくはないですが、ギャンブルに関する相談窓口(心療内科?)のようなものが近くにないか探してください。専門の先生と話をするだけでも少しは嫁さんであるあなたの気が楽になると思います。治療方法も教えてくれるかもです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ado********さん

2018/10/1022:36:17

>AIが自動的にやってくれるから損失はない

詐欺に引っかかっている可能性が高いと思います。
自動売買ソフトで運用するなどと称して高価なソフトを売りつけた挙句、海外の幽霊FX業者を運用先として指定され、運用資金を振り込むように誘導する投資詐欺が流行中で知恵袋にもかなりの被害報告が出ています。手口の説明は以下を読んでください。

http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20140619_1.html
https://www.shiruporuto.jp/public/document/container/damasarenai/wa...

海外FX業者を使うというなら非常に危険な信号だと思います。以下のリストを確認してください。

https://sites.google.com/site/abunaitoushi/home/fx-index

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる